« 素敵な隠れ家 | トップページ | 本日、今年初ピアノレッスン »

孤独を楽しむつまみ

Img_297802_22964869_0_1 

 こういうつまみがショットバーですっとでてくる、っていうのはとても気が利いているなあと感心。昨晩、仕事帰りにS君のバーに寄ったのですが、奥でなにか音がするなと思っていたらフライパンで銀杏がはぜる音でありました。静かなバーの奥で銀杏の独特な香りとはぜる音、これはいい演出であります。

 さて、運ばれてきた銀杏、口にいれるとあの香りからは想像できない上品な味わいが。いっしょに添えられている塩をちょっとつけてかじればねっとりとした食感にほのかな甘さを感じ大変美味であります。一人、カウンターでカクテルなんぞ飲みながらまだ熱の取れない殻をひとつひとつ手で剥いて銀杏を取り出す、これもバーの楽しみになっているわけで、こういうつまみは静かなときに一人で楽しみたいものですね。わいわい大人数でつまむものではなく、一人でもくもくと殻を剥く作業をしながら酒を飲むのがいいのであります。というかショットバーというのは本来一人で酒を飲む場所だろうし、一人と言うのは孤独をいかに楽しむか、ということだろうし、孤独になりたい時に手元に嬉しいつまみ、となればそれはまさに銀杏ということなのでしょう。

 孤独というのをどうも一般的に暗く悲劇的に考えがちなのですが、銀杏と酒といっしょに孤独に浸る楽しみ、というのもあるわけです。

« 素敵な隠れ家 | トップページ | 本日、今年初ピアノレッスン »

酒、料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42971/636342

この記事へのトラックバック一覧です: 孤独を楽しむつまみ:

« 素敵な隠れ家 | トップページ | 本日、今年初ピアノレッスン »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ