« 2006 214-217総括1 | トップページ | フェブラリー結果 »

フェブラリーステークス予想

 さて行事も終わり旅行も終ってほっと一息と思ったらいきなりG1でございます。そうか、それはやらねばなるまい、と勝手に納得して予想はいります。

 このG1、砂(ダート)の王者決定戦なのですが今回はどれもこれも実力接近していて難しいねえ。こういうときは人気の馬と人気薄をうまくからめて三連単はるのが正解だと思います。でも軸決めないと手広く流せないしね、考えれば考えるほどカネヒキリがネック。いらないと思えばいらない理由たくさんでてくるし、逆にいると思えば勝ちそうな理由もいろいろあるわけで、どっちをとるか。

 で、結論としてはカネヒキリは連に絡む方向を選択。ただ絶対視はできないので1着付け2着付けの両方で勝負です。

 そして穴はそれこそ手広く。一番興味あるのはユートピア。ここのところ実はずっと追っかけて見ておりましてどこで走るのか見極めるのが難しい馬ですがここは走りごろな感じがします。前走、前々走も決して状態落ちではなくむしろ上げてきていると見ます。期待大。

 それからリミトレスビッドですがこの馬も最近絶好調。この2走はフロックではない強さだと思います。鞍上も魅力。

 あとは手広く流します。そして付け足しでユートピア1着の想定で3着にカネヒキリの馬券も少々。このぐらいで万全の網だと思っておりますがどうでしょうか。

 では三連単100通り馬券で勝負。

(1) 東京(日) 11R 3連単 1着ながし 1着:14
相手:01,03,06,08,09,10,11
100円づつ
4200円
(2) 東京(日) 11R 3連単 2着ながし 2着:14
相手:01,03,06,08,09,10,11
100円づつ
4200円
(3) 東京(日) 11R 3連単 フォーメーション 1着:03
2着:01,03,06,09,10
3着:01,03,06,09,10,14
100円づつ1600円

« 2006 214-217総括1 | トップページ | フェブラリー結果 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42971/757685

この記事へのトラックバック一覧です: フェブラリーステークス予想:

» consolidate student loan [consolidate student loan]
a_Ya__a_ォ訐・a__a_Ta_ra_ァa,^a,_a_-a__a_S鬘~a_,a_-a__a_Ta_, [続きを読む]

» muzoboz0713 [muzoboz0713]
a_Ya__a_ォ訐・a__a_Ta_ra_ァa,^a,_a_-a__a_S鬘~a_,a_-a__a_Ta_, [続きを読む]

« 2006 214-217総括1 | トップページ | フェブラリー結果 »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ