« まさに春なのだ | トップページ | 行ってきます »

水と油は美味い!

V6010483_1  前にここでご紹介した某焼き鳥屋さんでのめちゃくちゃ美味い焼きおにぎりであります が、こういう食べ方もあったことを昨日思い出し初めて注文。その名は「焼きおに茶漬け」。なんで焼いて水分を飛ばしてカリカリにしたものを再度水分につけるのか、それが疑問で長いこと存在を確認しておきながら注文いたしませんでしたが以外や以外、これがけっこういけます。

 つまりこげた醤油が溶け出して茶漬けが香ばしくなるというわけで、そういえば永谷園のお茶漬けもせんべいが入ってましたな。 でよくよく考えればそれは当然のことでありまして、中国粥でも油條という油で揚げたパンのようなものを入れますし、日本だっててんぷら蕎麦はまさにそういうことです。揚げたものや焼いてカリっとさせたものを再度、汁やお茶、粥などでふやかして食べるというのは古今東西、美味しいと解っているのですね。水と油と申しますが、この場合はベストマッチなのであります。

 そしてこの焼きおに茶づけ、絶品であります。焼き鳥屋さんなのにこんな優秀な一品作っちゃっていいのか。これだけでまた酒がすすんでしまいます。閉めの一品には最高でございました。

« まさに春なのだ | トップページ | 行ってきます »

酒、料理」カテゴリの記事

コメント

すっごいうまそうですっ!
くっと飲んでカリっとズズっとこの焼きおにぎり茶づけで締める。
近くにこんなうまそうなものを出してくれる店があるのがうらやましいです・・・

でしょ!ほんと目から鱗、口から涎の美味さです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42971/1100138

この記事へのトラックバック一覧です: 水と油は美味い!:

« まさに春なのだ | トップページ | 行ってきます »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ