« 焦ってはだめ | トップページ | 最後は超一等地 »

ほっとして考えたこと

 昨日あたりからやっと咳がおさまりました。前にも書いたのですが原因不明の咳が止まりませんで、もう3ヶ月近く続いておりました。さすがに長く続くと不安になるもの、咳が止まらない症状の病気はとインターネットで調べますと怖い病気の名前が。

 3週間から6週間、咳が止まらない場合はすぐ医者に行けと書いてあり、結核、肺炎、肺がんの疑いがあるとのこと。僕はもともと気管支が弱く小児喘息も経験しているので、きっと季節の変わり目にアレルギーでもでたのだろうとタカをくくっていたのですがこういうことを知ると怖いですねえ。これ以上咳が続くようだったらいよいよ医者にいくか、と思っていた矢先なぜかぴたっと直りました。良かった!ちょっとほっとしましたねえ。 連れのお方に「これはもしかして肺がんの可能性は」と言ったら「そんなぴんぴんして、体力も落ちていないのにあるわけないでしょ」と一笑されてしまいましたが。

 原因は結局わかりませんでしたがやはり昨日書いた酒の飲み方を変えないといけないのと同じように、健康管理もちゃんとしないといけない年齢になったということでしょう。またこんな自分にもプライベートや店のことなどある意味責任ということもでてきた、いろいろなことを気を配りながら整理をつけていかないといけない、そういう年代になったということなのだろうと思います。そして今回の件でも痛切に思うようになったのは健康にまず生きることが何にも勝り大事だということ。昨年は父親の大病もありましたし、日々健康に生きていくことになにか感謝すらしたい、そういう気持ちになる最近であります。

 これは急に老け込んだ考えになったということではなく今まで以上に前向きに飛躍して生きたいという気持ちが強くなっているから、なおさらそう思うのかもしれません。40を過ぎて60まであと20年あまりという場所に来て、もちろん人の時間には限りがあるでしょうが日々前向きなポジションで生きるためにも、明るい発想ができるためにも、健康で在り続けたい、そう願うのであります。

« 焦ってはだめ | トップページ | 最後は超一等地 »

わたくしの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42971/1487844

この記事へのトラックバック一覧です: ほっとして考えたこと:

« 焦ってはだめ | トップページ | 最後は超一等地 »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ