« 四月が終わり | トップページ | その後 »

GWのランチ

 今日と明日はお店もお休み。ゴールデンウィークを満喫、と思っていましたら連れのお方が風邪をこじらせてダウン。じゃあそれならそれで家の中で普段できないことをやりましょ、というわけで朝から昨日も書きましたが、コンピューターで帳簿をつけ伝票の仕分け、やっと完了。そしてかなり把握いたしまして、改めてパソコンの処理能力に感嘆いたしました。日々ちゃんと入力していけばこれなら一目瞭然、お店の状態がすぐわかると思いましてはや、五月の伝票もすでに入力。ブログの更新といっしょに日課にしちまえばいいのねと、もっと前に気づけよという感じであります。

Rimg0007_6  そして一段落しましたので、風邪のお方がなにか食べやすいものをとご所望されましたので、旬のアサリを使ったリゾットをつくりました。 今、お店でボンゴレをだしておりますが、2日店を休みにしますので日持ちのしないアサリをたまたま持ち帰っておりました。

 で、早速クッキング。旬のアサリは出汁がいっぱいでますから調味料は一切使わず塩気はアサリの出汁だけでオッケー。オリープオイルでたまねぎとニンニクのみじん切りを焦がさないように炒めてそこに洗ってない米を投入。へらでがちゃがちゃしないで、フライパンをゆすって米が透明になるまで火を入れてそして白ワインをいれ、強火でアルコール分をとばします。そこにお水を入れさらにアサリもいれて火はそのまま強火。一気にアサリが開き、出汁が出まして、そこにひたひたになるように水を注ぎつつフライパンを時々ゆすりながら約18分、仕上げにイタリアンパセリをふりアサリのリゾットの完成であります。

Rimg0012_1  チーズもバターも入れない、塩、コショウも足さない、このシンプルにして旨味の凝縮した味わいはたまらないものがあります。オリープオイルの香とアサリの潮の香、そしてパセリのフレッシュなすがすがしい香が一体となって五月の風のような爽やかなリゾットとなりました。やはり旬のものがもつ味にしても香にしても、上手にひきだしてやると濃厚な力を感じます。ましてや春はそういう力の息吹を感じる季節。家にいても気持ちのよい(連れのお方はまだシンドイと思いますが)充実のランチタイムでありました。

 

« 四月が終わり | トップページ | その後 »

酒、料理」カテゴリの記事

コメント

いつも思うのですが本当にうまそうです。
今度うちでもチャレンジしてみます。

そのほかに何か簡単激ウマレシピがありましたら教えてください!

あさりは殻ごと入れてつくると味がでてうまいです。また、ボンゴレスパもうまい。オリープオイルにつぶしたにんにくいれて弱火でじわじわ火をいれて香をだしたらそこにたかのつめ、あさりを投入。白ワインふってふたをして一気に強火、開いたらふたを取り、そのまま1分ぐらいフライパンゆすって少し煮詰めたところにタイミングみはからって茹で上がったスパゲティをあえればできあがり。しあげにパセリを切ったのをふってくださいませ。

伊藤さん、ありがとうございます。
GWは遠くに出かける予定もありませんので早速、明日にでも作ってみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42971/1658884

この記事へのトラックバック一覧です: GWのランチ:

« 四月が終わり | トップページ | その後 »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ