« NHKマイルカップ結果 | トップページ | 習慣にすると結構楽しい »

大人になれない僕

 大人の飲み方をしないと、とこの間ちかったばかりなのにやっちまいました。さっきまでベッドで干からびたスルメのようにへばっておりました。

 昨晩は新井薬師駅前の豚料理をだしてくれる居酒屋さんに連れのお方とまいりまして、この店が素敵な酒飲みにたまらないメニュー満載。U君おすすめの店で、行ってみたら僕のストライクゾーンど真ん中、でかしたU君!というぐらい大はしゃぎで飲んでいましたらあっという間に大人飲み不能状態に。よし、白波のクラシックだ、つぎは白霧島だと焼酎ぐびぐび、またねえ、豚の油がすごーく焼酎にあうのよ、たまらーんというわけでその後は記憶がかなり曖昧な状態に。

 気がづくとそのお店ではなく、すぐ近くのHさんの店で僕はなぜか寝ておりまして起きてみると焼き鳥屋夫婦と従業員のN君までいる。どうも連れのお方が呼んだらしいのですが相手することもできずぼろぼろに酩酊。すみません、焼き鳥屋さんの皆様、すでにガス欠でありました。そのままぼろ雑巾のごとくの身体でなんとか家にたどり着きベッドに倒れこんだらしい(まったく記憶なし)。

Rimg0007_8  当然のごとく今朝というか昼にはそのしっぺ返しがやってきまして頭は痛いは胃は苦しいはでぜんぜん大人飲みじゃないじゃない!僕はだめだあ、と自己嫌悪であります。そんな状態でベッドからでれないでいる僕を連れの方が哀れんで夜勤に行く前に、山芋のとろろ汁を作ってくれました。これがめちゃくちゃ美味かった!二日酔いにこれはたまらんですよ。胃にやさしいし、なんにも胃に入れてないと苦しい状態にこれはベストチョイスであります。

 ひどい苦しみのあとに緊張が開放されるこの感じ、これが緊張と弛緩、鞭と飴、滞留と放出、SとM,といった具合に人間の究極の気持ちよさに通ずるのであれば、ひどい二日酔いも悪くないのかもしれません。(だいぶまだ酔いから醒めておらずわけがわからない文章、もうしわけない)

« NHKマイルカップ結果 | トップページ | 習慣にすると結構楽しい »

わたくしの日常」カテゴリの記事

コメント

飲んでる最中に気持ちが悪くならないだけ
大人だと思います。

私も頑張ります。

今後水分は酒しか摂りません。

嘘です。

高尿酸血症と診断された私はこの2ヶ月間家では酒を飲んでいません。(たま~にちょっとだけ飲みますが。ちょっとですよ)まぁ、痛風予備軍ということです。贅沢な物は何も食べていないんだけどなぁ~。

モルヒゲさん、大人飲みとは言うけど、大人が唯一子供に戻れるのがお酒を飲んでいるときかもしれないよね。こういう矛盾を抱えて生きていくのが大人なのでしょう(って大げさなー)

いのうえさん、あら、かわいそう。でも通風って酒や贅沢なものを取りすぎというわけでもないらしいですね。バランスのよい食生活や適度な運動やいろいろなこと、僕の年齢になると考えて行動しないといけないようです。

山芋は胃に優しい。そしてヨメも優しい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42971/1716767

この記事へのトラックバック一覧です: 大人になれない僕:

« NHKマイルカップ結果 | トップページ | 習慣にすると結構楽しい »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ