« ハイランドの珍しいモルト2本 | トップページ | これぞ美食 »

理想の生活

 最近、インターネットでショッピングを立て続けにしました。一つはブログにも書きましたがこの前の日曜日のパーティに使用するためにイベリコ豚を購入。そして昨日のブログの二本のレアウィスキーもインターネットで探して注文、購入。また、先日愛用のサングラスを失くしてしまったためにやはりインターネットでおなじようなカルバンクラインのサングラスを格安で購入。手元に届きましたが本物のいい品物でありました。

Jazz_standard_1  そして 本日届くのが輸入版のCD、PETE ZIMMER QUINTET BURNIN'LIVE AT THE JAZZ STANDARD であります。なぜこれを注文したかというと今個人的にはまっているジャズピアニスト百々徹氏がこのクインテットに参加しているからで、まだ日本では売っていない超マニアックなこんなCDまでインターネットで簡単に手に入ります。凄い時代だと改めて感じますねえ。だって肉、酒からサングラス、CDまで全部インターネットで探すことができて、購入できてしまう。キーボード叩けば簡単に入手できちゃうのですから。ちょっと自制しないとあっという間に衝動買いの山となりますから注意が必要でもありますが。

 これ東京でも山の中の過疎地でもインターネットが繋がっているなら同じようにできるわけでこれだけレアでマニアックなものがどこでも手に入るというのは考えたら恐ろしいぐらいであります。イベリコというスペインの高級豚とスコットランドの超レアなシングルモルトとブランド品のサングラス、そして発売されたばかりのアメリカのマニアックなジャズのCDがいっぺんに届くのだからねえ。世界は一気に小さくなってしまった感じすらしてしまいます。まあ、ある意味ありがたみが薄れるといったこともあるでしょうが、上手くネットを使えば僕のような人間にはとても便利で重宝でありまして、もはや使えない生活は考えられなくなってきたということでしょう。

 これなら東京にいる意味すらだんだんそれほどのことはなくなってくるように思いますね。そうなったらもっと自然のある田舎に引っ越しちゃってもいいかも。おっと、それにはお金がいるんだった。仕事も田舎でできること考えないといけないし。でも、都会から離れた自然の中の自宅の庭で、日差しを浴びながらサングラスかけて、ジャズのCD聴きながらシングルモルト飲み、イベリコ豚を焼く、なんて理想の夢の生活なんだよなあ。

« ハイランドの珍しいモルト2本 | トップページ | これぞ美食 »

わたくしの日常」カテゴリの記事

コメント

インターネットでリラックマの低反発枕も買いました。タオルケットも買いました。夏休み、ずっとお昼寝も悪くないかも。田舎じゃなくてもいいので、『できることならずーっとダラダラしていたい』。(リラックマが言ってましたよ)

太るよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42971/2507047

この記事へのトラックバック一覧です: 理想の生活:

« ハイランドの珍しいモルト2本 | トップページ | これぞ美食 »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ