« トラックと家は違うのでして | トップページ | 天皇賞結果 »

2006天皇賞秋

 先週までの反省。明らかに展開の読み違えでありまして、今回はそこから修正をしていこうと思います。先ずこの秋の天皇賞、ディープが参加しないことで軸不在の難解なレースとなっておりますのはご承知の通りでして展開も非常に読み辛い。基本的にはどうしても逃げないとという馬もいないように思いますので、スローに展開して直線ヨーイドン競馬になりそうというのがおおよその見解。しかし、先週のように、もしインティライミが大逃げをうったりするとこれがガラッと変わることもありうるわけでして、とくにこの混戦でどっちの展開になるかを読みきるのは至難の業でありましょう。

 となりますと、どちらかというと展開に左右されそうな馬は軸にしにくいという結論になりまして安定感のある馬を三連単のマルチの軸にするのが妥当であろうと思ったのです。で、近年安定した成績を残し取りこぼしが少ないように思える馬というと、この馬ではなかろうか、それはダンスインザムードであります。とにかくここ最近はかかることもなく安定感は抜群、3着以内は確立高いだろうと読みます。北村がびびらないで直線ためて最後に末脚を爆発させれば勝つこともあると思います。とにかく軸にはこれしかないだろうと思い決定。

 問題は紐でして、これはどれがきてもおかしくないので迷うところ。正直一万円に収めるために相手6頭にしぼるのですがそれでも厳しいところ。で、スィープトウショウ、ダイワメジャー、アドマイヤムーンは切る理由が見つからず入れるしかない。コスモバルクも、ねえ、入れておきたいけどそうなると馬券の旨味がなくなっちゃうし、穴馬もいれたいのでここでは見送り。残り三頭は穴目でいきます。スィフトカレントは前走オールカマーで僕は1着バランスよりも見所のある脚だったと思っていて期待してます。そして、先ほども書きましたインティライミ。佐藤哲三の大逃げは十分ありうる。そうなったときは怖い存在でありましょう。そして最大の惑星は武弟、ファストタテヤマ。やはり前走の末脚は勝ったスィープより凄かった。ましてや内をついたスィープに対し、大外からきたタテヤマは距離的にも長く走って差のない2着は逆転可なのではとすら思ってしまいます。問題は、2000メートルという距離、左回り東京コースの実績のなさ、そして武幸が二週続けていいレースができるのか、という点でありましょう。でも、ここまで人気がなけりゃ買わないとね。

 でおまけもつけて以下の買目となりました。

三連単1頭軸マルチ

軸4番

相手7,9,10,11,14,15

100円づつ 90点 9000円

三連単フォーメーション

1着4

2着7,14

3着2,3,12,13,17

100円づつ 10点1000円

トータル10000円なり

« トラックと家は違うのでして | トップページ | 天皇賞結果 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42971/3992809

この記事へのトラックバック一覧です: 2006天皇賞秋:

» 史上最強の馬券術ついに完成!増額投資も追い上げも必要なし!究極の馬券術! [史上最強の馬券術]
初めまして、いつも楽しく拝見しています。 この度『史上最強の馬券術』というサイトを作りましたのでトラックバックさせていただきました。 是非訪問いただければ幸いです。 万が一不要な場合は、お手数ですが削除ください。失礼いたしました。 [続きを読む]

» huge insertion []
masturbating girls women masterbating masterbating girls [続きを読む]

» women fucking big cocks []
trannys hung tranny totally spies hentai [続きを読む]

» lesbens []
lesbian teen movies forced lesbianism lesbians masturbating [続きを読む]

« トラックと家は違うのでして | トップページ | 天皇賞結果 »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ