« 2006朝日杯フューチュリティステイクス予想 | トップページ | 少しショックなこと »

冬の和グルメ

Rimg0001_38  最近の休日は連れのお方の状況もあり、あまり外出したりはできないことが多いので家で競馬中継見て晩飯食べてというパターンに。昨日はお昼を我が家で、夜は外でということになりまして前日にお客様のSさんにいただいた戸隠蕎麦で先ずはランチ。生蕎麦をいただきまして茹でてみますとそれは素晴らしい蕎麦の香が。新蕎麦の生蕎麦ですからこれぞ蕎麦という甘さや香がありお昼からすっかり堪能させていただきました。Sさん大感謝。

 食後、馬券検討に入り、中継を見るも僕はまったくかすらず。と、連れのお方は三連単をゲット。二週連続であります。お見事。

Rimg0003_21  夕方になり新宿で買い物をし、中野にもどって焼き魚で有名な居酒屋へ。ここはカウンターの目の前に大きな囲炉裏のような焼き場がありそこで魚を串にさして焼いてだしてくれます。魚は鯵から鮭、鰤、鰈といろいろありますが、その中でも一番高い旬のきんきを焼いてだしてもらっちゃいました。これは焼き魚の王様ですなあ。甘くて上品な味わい。皮まで味がありうっとりしてしまいます。北海道にいた時でもほとんど食べれませんでしたが、この東京中野でいただけてしまうというのも贅沢なこと。まあ、お値段それなりでしたがスーパーで売っているもっとこぶりなものでもいい値段なのでそれを考えると安いかも。冬の味覚満喫の一日でありました。

« 2006朝日杯フューチュリティステイクス予想 | トップページ | 少しショックなこと »

酒、料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2006朝日杯フューチュリティステイクス予想 | トップページ | 少しショックなこと »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ