« 今年も今月のこの一本続行! | トップページ | 実はこんなものを持っています »

我が家は未だ納豆ブーム

Rimg0009_13  番組打ち切りなどで大問題になった納豆ですが、我が家では納豆ブームが過熱気味。先日も新宿のデパ地下で高級納豆を購入。右は群馬下仁田の葵納豆。左は山形酒田のだだちゃ納豆。両方ともワンパック100円以上という高級品(といったってこんなもんですが)。ささやかな贅沢であります。

 さてお味なんですが下仁田葵納豆は小粒で豆の粒がそろっていてとても綺麗。味は上品で豆本来の味がしっかりしていて美味。納豆臭さは控えめで食べやすいものでありました。うむ、高級品の味という感じは確かにしますな。

 問題はだだちゃ納豆。大粒の枝豆でも有名なだだちゃ豆を使用してまして見ての通りの立派なもの。糸はほとんど引かないしにおいもほとんどありません。うーん、これ納豆なのか。味は甘さがあって確かにいい豆だということは解るのですがこれは納豆らしくないのであります。やっぱり納豆はあの粘りとあのにおい、そして独特のあの味でありまして、これは粘りなし、においなし、独特のあの味はなく、別の味わいのものなのです。これはこれで美味しいものなのですが納豆としてはどうか。酒のアテにつまむというにはいい豆でありましてご飯にはイマイチのように思いました。

 納豆レポートは今後も変わったのがあれば書きますです。

 

« 今年も今月のこの一本続行! | トップページ | 実はこんなものを持っています »

わたくしの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年も今月のこの一本続行! | トップページ | 実はこんなものを持っています »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ