« 昨年と同じ(というか毎年だなあ) | トップページ | 原点 »

もういや

 いきなりですが僕は飛行機に乗るのが嫌いです。商社に過去勤めていたので普通の人よりそりゃ何倍も乗っていたのですがそれでもどうしても好きになれませんでした。とにかく、飛行機に乗ったら酒飲んで酔っ払っていないと落ち着かない。海外出張で6時間ぐらい乗るなんて苦痛以外のなにものでもありませんでした。最近は国内で札幌まで乗るのだって冷や汗ものなんですから、そうとう臆病なんですかねえ、飛行機が落ちるのを遠くから見ている、という夢を子供のから数え切れないほど見ておりますし。

 そんななんで、数日前の前輪がでないで胴体着陸、もうもし自分が乗っていたらと思うとぞっといたしました。あの前輪が出ないとわかって上空で二時間、僕だったらどんな気持ちだったのだろうか、もう心臓止まりそうなほど動揺しちゃうのだろうか、と想像するだけで怖いですなあ。まあ、僕も怖い飛行機での体験というのを数回しておりましてそんな中よく商社マンやっていたもんだ、と自分で感心したりして。

 で、怖かった飛行機でのこと。

 中国の汕頭(スワトウ)へ香港から飛行機で行ったとき、汕頭の飛行場に着陸した瞬間にかなり強い衝撃で一回バウンド。その反動でわりと小さ目のジェット機がぐぅんとお尻を振りましてまるで車のドリフトのように一瞬テールが流れそして元に戻った時に、今度は後ろにある冷蔵庫のドアが開いてコーラの缶が通路にガシャーンと投げ出され、そのまま滑走路を進んだ後、停止。もう僕は涙目でありました。いっしょにいったお客にはこんな飛行機乗せるなとわけのわからない怒られ方するし(だってほかに行く方法ないもの)。ああ、商社マンに僕はむいていない、とこのときはっきり悟りました。

 香港駐在時にあの世界一難しいといわれた香港カイタク空港に着陸するという時のこと。そのときは台風が迫っている時で着陸できるかわからないといっていて上空で雲の切れるのを待って空港に突入。あの今はなきカイタク空港って右旋回をしながら降下して旋回が終ったらすぐに空港の金網すれすれに飛行機が着陸するという、そんじょそこらの絶叫マシンより怖い着陸をする飛行場でありました。それを嵐で横風くらいながらぐらぐらしながら旋回しつつ降下。さあ、着陸となったら風のため着陸地点をオーバーしてしまったらしく地面すれすれでいきなり急上昇。これをタッチアンドゴーというのでしょうか、ただでさえ心臓ばくばくもので降りたと思ったら今度は45度ぐらいの角度で上へ身体が持っていかれまたしても僕は涙目。ああ、商社マンになるんじゃなかった、とこのとき深く後悔いたしました。

 タイから韓国へ向かう飛行機でのこと。やはりお客さん二人といっしょでしたが台湾上空で大揺れ。あのあたりは気流が悪くて有名ですがそのときは特に凄かった。お客さんもびびっていてこんな時はトランプに限る(ってなぜ?)って言うので三人でババ抜きかなんかをしておりました。揺れは縦に時々どーんと来るので置いたトランプがいきなり宙に舞い、ババ抜き続行不可能。そんな状況になにをするのか大韓航空の乗務員はミールを配りだしました。当然ミールはテーブルで揺れてまして「おいおい大丈夫なのか、こんな時に」と心配しましたがおかまいなしにコーヒーまでついでいきます。まあ、ご想像の通りの結果になりまして、いきなりドーンとエアポケットに入ってその瞬間にコーヒーと皿の上の食事が宙に浮いて・・・・。配っていた乗務員も転んでしこたまワゴンに腰ぶつけて倒れこんでいて大騒ぎ。アホちゃうの、客室乗務員!!スーツはコーヒーをもろに浴びて染みだらけ。ミールはすべて机にぶちまけられて、またしても僕は涙目。ああ、商社マン絶対やめたる、とこのとき本気で決意したのありました。

 

« 昨年と同じ(というか毎年だなあ) | トップページ | 原点 »

わたくしの日常」カテゴリの記事

コメント

こんばん~わ~

たしかに~内容を知ると、こわいですね~

自分も、インドで~
紅茶が天井から降ってきたことがありました~(笑)
それでも、平然と?
コメントもなし~でした。どういうこと?
よくあること~?(笑)

そういう点では日本の飛行機会社は丁寧に応対してますねえ。飛行機がお尻ふったってチャイナエアーはなにごともなかったように当然アナウンスもないし、乗客も普通に降りていったし・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨年と同じ(というか毎年だなあ) | トップページ | 原点 »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ