« 春の香 | トップページ | これはインパクトあるなー »

2007桜花賞予想

 今年は1頭ずばぬけて能力が抜けている、これはしょうがないですね。競馬ですからいろいろな不確定要素はあるでしょうがそれでもウォッカに死角というものは見当たらないといってもいいのではないか。そのぐらいこの三歳の牝馬の中において存在は別格でありましょう。ジョッキーの四位にしてもよほどのへまをしない限り勝てるのではと僕も思います。ですのでウォッカの1着固定、これはいいでしょう。

 問題は2着、3着なのでありますがこの2着争いもやはり残りの中で武のアストンマーチャン、アンカツのダイワスカーレットの二頭の力が抜けている、これもいたしかたないか。ウォッカがいないと仮定すればこの二頭を蹴って買うことはできないはず。であるなら2着の固定もこの二頭でいいわけです。

 で、3着なんですがいくらなんでもこの三頭だけで決まるなんていうのは馬券買う意味がないのでして、さすがにこの3着に穴が突っ込むという予想をしないとね。ですのでここはちょっと予想外なのが来てくれないと面白くないのでして僕としては絞って以下の5頭にいたしました。

三連単フォーメーション

1着 14番

2着 15,18番

3着 3,8,9,10,13番

10点 1000円づつ トータル10000円

このぐらいで決まるはず。今年は大荒れはしないとみました。さてどうか。

« 春の香 | トップページ | これはインパクトあるなー »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の香 | トップページ | これはインパクトあるなー »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ