« SPRING IS HERE | トップページ | 自転車に乗って »

うっかりしてた!

2006 Nathalie Loriers-Chemins Croises/L'Arbre Pleure

 うっかりしておりました!マイフェイバリットピアニストの一人ナタリーロリエのニューCDがすでに発売されていたとは。しかも昨年に。調べてみると今回は中近東よりのジャズに仕上がっているらしいです。民族楽器をいれた変則クインテットによる2006年の録音盤。これは一大事でありましてね、なにしろ僕が店を休みにしてまでライブ(2003年に一度だけ来日)を聴きにいったピアニストは彼女とブラッドメルドーしかいないですから。ベルギーの才媛、ナタリーロリエはもっともっと評価されるべき人なのですが、日本ではほとんど無名。しかし、しかしですよ、この感性、この新しい表現を聞かないのはもったいなさすぎる!今回もガッツプロダクションのブログを読むだけでもかなりわくわくしてきます。でも、よかった!しっかり活動していてくれて。ほんとめちゃくちゃ期待しているピアニストなんです。ということで、本日これから新宿に買いにいかねば。

« SPRING IS HERE | トップページ | 自転車に乗って »

ジャズその他音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SPRING IS HERE | トップページ | 自転車に乗って »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ