« 肝機能はあがった気がするが・・・ | トップページ | 聖地への旅 »

LSD

Rimg0001_12 といってもリゼルグ酸ジエチルアミドという幻覚剤のことではないですし、LIFE SCIENCE DICTIONARY という辞書のことでもありません。

LSD (Long Slow Distance)、つまり長い距離をゆっくりと走るということでありましてこれはマラソン選手も取り入れているトレーニング方法。一キロを約7分から8分ぐらいのゆっくりとしたペースで一時間以上走ることにより、持久力がつき心肺機能も向上、筋力もついて脂肪の燃焼効率もあがるということらしいですね。

 昨日は二日酔いで走れなかったので今日は朝9時からこのLSDで一時間走ることをやってみました。前回よりもペースダウンしてゆったりとした気持ちで走りましてフォームをそのゆっくりした流れで修正しながらきっちり一時間、おおっ、やればできるものですねえ。距離を見てみると8.33キロ、一キロを約7分のペースでしたのでまさにドンピシャLSDで走ったことになります。上の写真が本日の記録ですが、ペースをずっと一定に保って走れており足も身体もさほど疲れず完走。いやあ、一時間走りきったというのは自信になりますです。

 これから一ヶ月ぐらいはこのLSDで一時間というのを続けていこうかと思っています。そしてその後は10キロ以上、90分を走れるのを目標にしようかな。とにかく無理せずゆっくりと走りたいのでして、今日も実に気持ちのよい汗をかいたのであります。

« 肝機能はあがった気がするが・・・ | トップページ | 聖地への旅 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 肝機能はあがった気がするが・・・ | トップページ | 聖地への旅 »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ