« すべて異常なし | トップページ | 暑さに負けない »

深夜に一人出るに出られず

 昨晩、店を閉めてからのこと。看板の明かりを落として帰ろうと思ったところゴキブリを発見。すぐに殺虫剤で退治してそれをティッシュでつまんでトイレに流しました。トイレのドアの外でバタンとなにかが倒れる音が。その時、僕は「やばい!」と思いすぐにドアを開けようとしたのですが・・・・ドアはまったく開きません。どういうことかといいますと、ドアの外で立てかけておいた脚立が倒れ壁とドアの間にぴったりとはまってしまったのであります。

 もう少し詳しく状況を説明しますと、お店のトイレのドアの前は壁になってましてドアが開く幅だけのスペースしかないのです。その壁に脚立を立てかけておいたのですがなにかの拍子に倒れ壁とドアの間につっかえ棒のように挟まってしまったのですね。ドアは腕がぎりぎり入るぐらいしか開きませんでトイレの中から棒のようなものでなんとかならないかとガチャガチャやってみましたがだめ。完全に一人夜中の二時にトイレに閉じ込められてしまいました。

 この状況ね、実は日曜日のライブの時にお客さんのG君がまったく同じに店のトイレに閉じ込められまして、その時はお客様が外にたくさんいましたからすぐ気がついて事なきを得たのですが、今回は店閉めたあとで僕一人。こりゃやばいなあ、と冷や汗であります。その時にひらめいたのが、深夜までやっている近所の小料理屋さんのTさんに助けてもらうために連絡するしかないということでして、早速まず携帯で連れのお方に電話。我家のちっちゃいのがぐずっていたのでたまたま連れのお方がまだ起きてまして、電話が繋がりTさんの番号を教えてもらいました。そしてTさんに連絡、事情を説明してすぐにTさん到着、なんとかやっと無事にトイレから脱出できました。いやあ、Tさんには感謝であります。

 それにしても、連れのお方も起きていてくれて良かった!寝ていたらアウトだし、その前に携帯持ってなかったらと思うとぞっとしますねえ。まあ、一番おバカなのは数日前に脚立が倒れているのに同じ場所にまた立てておいた僕でありまして自業自得ですね。やはりいいかげんなことをやっているとこういう目にあうのであります。世の中、そういうことが多くてそれが事故に繋がっているのをイヤと言うほど見ているのに、自分がそれじゃあ批判できないですね。反省であります。

 教訓

 まあいいや それがのちのち 事故の元

 

« すべて異常なし | トップページ | 暑さに負けない »

わたくしの日常」カテゴリの記事

コメント

いや~

おつかれ さまでした
漫画のような(失礼)
そんなことが 起こるんですねぇ (^_^;)
一度あることは 3度あるといいますから...


ほんと漫画ですよねえ。あとで大笑いしましたがその時は笑えませんでした。いやはや。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すべて異常なし | トップページ | 暑さに負けない »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ