« 今月は麗しい香のこの一本 | トップページ | 苦節5年 »

毎年恒例になりつつある

Rimg0003a  今年も青森岩木山麓の農場から「嶽のきみ」というとうもろこしを取り寄せました。昨年も紹介したのですが「日本一甘いとうもろこし」と言われております。粒もぷりぷりで一本一本が輝いております。

 とにかくジューシーで甘い!収穫してすぐに発送してくれるのでして、ですから予約して待っていないといけないというちょっと面倒ではありますがそれだけの価値がありますね。そんじょそこらのとうもろこしとは別物、これを食べないと夏を締めくくれない・・・と我家ではなっておりますです。自然の力を感じるなあ、東京でもこういうものが食べれるなんてね、いろいろなことに感謝!

« 今月は麗しい香のこの一本 | トップページ | 苦節5年 »

酒、料理」カテゴリの記事

コメント

ほんとう~ですね

世界の物が~すぐ手に入る~
すごいですね 物流

でも~考えなきゃいけないのは
これを運ぶために
すごい エネルギーを消費していることを "^_^"

そうなんですよね。あまり便利なのも・・・と思いつつありがたく使ってしまう世の中であります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今月は麗しい香のこの一本 | トップページ | 苦節5年 »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ