« 猪年だからというわけでもない | トップページ | お粗末すぎる »

やはり気持ちよくないと、ね

Map_3  42.195km、とてつもなく無理な距離に思っておりましたが、最近はけっこうやれるのではないか、と思ってきました。というのも、やはり自分の身体が前とは違ってきているのでして走れる自分を実感しているとでもいいましょうか。このままあと3ヶ月ちょっと、ちゃんと練習していけばきっと完走できるはず。40過ぎても日々の運動で体力は戻るのであります。

 さて、そんな中、東京マラソンに出るにあたりどういう気持ちで走ったらよいのか、ここのところ考えておりました。僕はやるとなるとこだわり過ぎちゃうところがありまして(もうご存知ですね)タイムも恥ずかしくないところで完走したいとかすぐ思ってしまうのです。でも、よくよく考えましたら東京マラソンって普段は車が走っているところを人が走るのでして、こんな機会はめったにない。それに、参加するのだって結構な難関を通ってでるわけで一生懸命走ってまわりの景色も楽しめないのはつまらないなあ、と思い出しました。

 そうそう、もともと気楽に始めたジョギングなんですから無理せず、ラク~に気持ちよく走ったほうがいい。東京の景色を普段見れない場所から見て走るなんて素晴らしい経験になるはずだし、お祭りなんだから存分に楽しんだほうがビギナーランナーの僕としてあるべき姿でありましょう。

 そう考えたら、今から楽しみになってきましたし、練習も走りきる体力をつける、ということを重点に考えたらいいんだと思いなおしました。スピード、タイムはトップランナーの人たちに任して気持ちよく爽快に42.195を楽しもうと思っております。  

« 猪年だからというわけでもない | トップページ | お粗末すぎる »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 猪年だからというわけでもない | トップページ | お粗末すぎる »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ