« 安さ爆発! | トップページ | 今日も晴天 »

人に言えない悩み(ではなかった)

 冬の晴天、空気は冷たいですが走り出すとその冷たさが心地よくすら感じるのです。黄色く色づく落ち葉を踏みしめ西日をうけながらのランは生きてることの喜びすら感じ、ああ今年は走ることを始めてよかったとしみじみ思うのであります。

 さて、10キロゆったりとしたペースで走りだしてペースをキープし最後の2キロでペースアップ。膝はまったく問題なく強度あげても大丈夫な感じ。これなら2月に向けて調整可能でありましょう。再度15キロから20キロ走ってみないとね。正月に実家葉山で海岸線を走ろうかしら。

 走ることを続けていて今までちょっとした悩み?があります。これがちょっと言いづらいことなんですが・・・実は走っているとシャツの繊維が乳首に擦れて痛くなるのであります。最初なぜか胸が痛いなあ、と思いながら走っていたのですが、10キロを普通に走るようになってから頻繁に発生するのです。そして必ず乳首のところが腫れた感じで痛みが生じており、うーん、これは皆経験することなのだろうか、と一人悩んでおりました。

 恥かしいという思いもあり、あまり気にしないようにしていたのですがやはり同じ悩みを持つ人がいるはずと思ってネットで検索してみるといますね、たくさん。そうかあ、ある程度距離を走るとシャツとかが擦れてそうなることがあるのは普通なんですね。ですからワセリンを塗ったりテープを貼ったりして走る人もいるそうです。よかった!人に言えない悩みじゃなかったようで次回より対策して走ることができますです。 

« 安さ爆発! | トップページ | 今日も晴天 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

う~ん
なるほど~
色々あるんですね~(^_-)-☆

ほんと痛いのです。最初はなんでそうなるのかすらわかりませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安さ爆発! | トップページ | 今日も晴天 »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ