« 今日はこれから | トップページ | 普通ありえん »

ジャズピアノこれから

 2ヶ月レッスンを休止することになったのでありますが、5年あまりジャズピアノと取り組んできて今またひとつ次にどうするのか、というところでありましょうか。というか、昨年は一応ライブで数曲プロのバックで弾くことができましたし、ある意味やってきた区切りにはなった年でありました。最初どうやって弾けばいいのか、皆目見当がつかなかったジャズのアドリブがようやく形が見えてきまして、そして今後はどうやって練習していけば更に弾けるようになるのか、ということが今は解るのであります。

 少しお休み、というところでどうやって練習すればいいか、ということが解っているというのは矛盾するようでありますが結局ジャズとは先ずどうしたらいいのか解る、この地点に立てるということが実はスタートなのかもしれません。

 勉強したり、研究したり、はたまたスポーツの技術の習得など、すべてこの「なにをどうすればこの先いいのか」が見えている、ここに来るのが大事なんですね。そしてこの地点に立つまでが結構かなり大変だったりします。でも、5年前にはまったく五里霧中だったのが、行くべき道だけは見えているというのはなんてすがすがしいものなのでありましょうか。もちろんその道は果てしないのでありますが、でも見えないのと見えるのでは大違い。

 それで自分自身、またジャズピアノに対してちょっとわくわくしているのであります。ああ、こんなことやあんなことも試してみようとか、ああいうレベルのことを弾くにはあの練習をやってみようとか、見えるというのはわくわくすることでもあるのですね。

 ですので、2ヵ月後のレッスンは今までとは少し違ってこないといけないと思いますし、それは自分でどのようなことを見つけてきたのかを今度は師匠に確認してもらう、そしてなにかまたアイディアをもらうという次のステップに入っていくことになるのでしょう。やはりこういうことが自分でできてこそジャズの醍醐味なんですね。複雑な糸をほぐしていってさらに再構築する、そしてそこに新たななにかを発見していく、探求していく方法論を手にする、これが5年の成果といえば成果なんだと今解ったのであります。

« 今日はこれから | トップページ | 普通ありえん »

ジャズその他音楽」カテゴリの記事

コメント

楽器音痴の自分が
コメントするのもなんですが (^^ゞ

なんでも
あるところを越えると
急に道が見えたりしますよね
そんな感じでしょう~か

2ヶ月の休止は
すごくいい ジャンプまでの
熟成時間ではないでしょう~か (^_-)-☆

なんでもそうですが本当の面白さってそこから始まるのではないでしょうか。やはり簡単にできちゃうことってそれほど面白みないもののような気がいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日はこれから | トップページ | 普通ありえん »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ