« ぐっときた! | トップページ | 沈思黙考 »

あくまでも一個人

 やはり目標をたててそれに向かって毎日一歩一歩進む。こういうことがないと僕はむなしくてしょうがありません。日々の生活もそれの裏返し、やるべきことはちゃんとやって、やりたいこともやり続けていく。これは両方重要なことで、どんな状況でもどんなに仕事が忙しくても肉体的にきつくてもそれだけでは僕にとってはバランスが悪い。そこで無理しても時間をやりくりして自己を充足させる何かをやっていかないとどうにもこうにも生きている実感が得られないのであります。そしてこれは己一人で見つけてやるしかない。一個人に戻る時間、これがなければ人生とは僕には呼べるものではないのだと思います。

« ぐっときた! | トップページ | 沈思黙考 »

わたくしの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぐっときた! | トップページ | 沈思黙考 »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ