« 昨日のライブ | トップページ | やはり変だ »

好き勝手にやって挙句に

 アメリカの経済がサブプライムローンの問題、そしてリーマンブラザーズの破綻などでかなりやばい金融危機が騒がれています。当然、日本にも大きな影響があるだろう、と懸念されていて自分も人事ではいけないのですが、なぜかアメリカがそうなっても同情できないというか、もっと言うとざまあみろ、と思ってしまうのは僕だけでしょうか。

 リーマンブラザーズのアジア部門を日本の証券会社が買収する、というニュースを聞いたアメリカの証券マンが「アメリカの会社が外国に買われるのは許せない」と言っていたインタビューをテレビで見ましたが、なにをたわけたことを言っているのでしょうか。散々人の国を食い散らかしてその利ザヤでぼろ儲けしていたのはまさにアメリカ。ふざけるなと思います。大手金融系会社が破綻して多くの人が解雇されても、その人たちはものすごい高給だったわけで、どうなろうとねえ。庶民としてはとても同情はできないのです。

 もちろん、サブプライムで実際に被害を受けているのは低所得で住宅を購入した人たちでそれはお気の毒ですが、だからといって海のむこうの出来事。アメリカなんて、今まで日本のことなんてしったこっちゃない、という感じでハゲタカファンドやら保険事業やら人の国にずかずか入り込んでやりたい放題で、日本人の暮らしなんてまったく考えずてめらのルールをおしつけてね、エゴイズムとはそういうことでありましょう。

 もちろん、世界経済ということではその影響は計り知れないのでして、そのぐらい僕も理解しているつもりですが、それでもね、一部の人間だけが旨味を吸うような世界なら崩壊しちまえ、とすら思ってしまうのは過激な考えでありましょうか。

« 昨日のライブ | トップページ | やはり変だ »

わたくしの日常」カテゴリの記事

コメント

おっしゃりたい、言いたい気持ちはよくわかります (^^ゞ

でも~景気が悪くなるのは困るんですよ
ただ~今の世界のうえにいる人に
対処できるのか?
どんどん 不安になっています 

もちろんです。景気がアメリカのせいで左右されるのはかなわない。だけど、それは避けられないでありましょう。今日も株価は落ちてますし。やはり、日本のあり方というのもね、なにかに頼らずにどうしたらいいのか、ということも考える必要がありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日のライブ | トップページ | やはり変だ »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ