« 新入荷ビール | トップページ | 師匠の初CD完成! »

何かを見失っていないか

 今日は久しぶりに髪を切りに。2ヶ月半ぶりに10年以上付き合いのある友人の勤めるヘアサロンへ行ってきました。

 ここのところ、どうも色々なことが停滞していてもやもやしていたので、気分転換にもいいかと思って行きましたが、やはり香港駐在時代からの付き合い、話しているとなんとなく現在自分が見失っているものがぼんやりと見えてきました。つまり、あの頃の自分というかね、本来の自分らしさを今押さえ込んでしまっていて、それが現在の状況に対してもネガティブに働いているのではないか、そんなことを考えていたのです。

 あの頃の、そう香港駐在時、まあ辛いこともありましたが僕の中では、やはり輝かしい時でありました。それは決して今よりあの時が良かった、というのではなく、あの香港時代には自分にかなりのエネルギーがあったということ。今だってね、たとえ状況が辛くとも自分はもっとつっぱって、颯爽と生活していけるはずなんだと。でも、いつの間にかその空気、感覚を忘れてしまっていた、そう、それが守りに入っていたということなんでしょう。

 ああ、あの頃はむちゃであろうと攻めていたのにな、と友人に髪を切ってもらいながらふと思いました。世をすねて愚痴っぽくなっていた自分がね、いやあ、恥ずかしいというか、ここでも前向きだの、ポジティブだの、書いていながらなんだ、お前の今の姿はと。やはり自分に嘘ついても決していいアイディアなんてでないしね、とにかくあの香港でやっと見つけた自分のアイディンティティを、もう一度この手に戻さないと。そこからしか出口は見つからないし、次が見えてこない。このあたりからもう一度始めていくしかないようです。

« 新入荷ビール | トップページ | 師匠の初CD完成! »

わたくしの日常」カテゴリの記事

コメント

人それぞれですが
そういう~颯爽とした時代にはその時代のよさがあり~
また~今は今のよさが
あるように思います (^_-)-☆

そう今の良さもあるのですが、それにあぐらをかいてしまってはダメな気もするのです。もちろん、過去には戻れませんし過去があるから今があるのですが、あの時のような気持ちは取り戻したいなあ、と思う今日この頃です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新入荷ビール | トップページ | 師匠の初CD完成! »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ