« 秋田上空 | トップページ | 夜桜を見て »

いぶりがっこ

Iburi  秋田の漬物いぶりがっこ。ご存知の方も多いと思いますが、これぞ本場のいぶりがっこを仕入れました。とにかく、たくあんとは一味も二味も違う、酒のつまみには最高の一品です。

 連れのお方のお母さんがここのは美味しいと紹介してくれまして、地元の人がいうだけあって、本当に絶品です。ちなみにいぶりがっことは、燻した(いぶり)漬物(がっこ)の意味だそうで、昔は囲炉裏の上につるして、その煙で燻した大根を米糠と塩で漬けたものだそう。まさにこれぞ、伝統の味であります。

 燻してあるということは、スモークなわけで(そのまんまですが・・・)、洋酒にも当然合います。ウィスキーはとくにばっちりで、スピリッツにも。もちろん、焼酎だとたまらんです。

 僕の店、ザジではこれから常時だせるようにしようと思っています。ぜひ、お店にて試してくださいませ。病み付きになりますよー。

« 秋田上空 | トップページ | 夜桜を見て »

お店のお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋田上空 | トップページ | 夜桜を見て »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ