« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

ダービー2009 予想

本日も外出のため予想だけ。
3連単フォーメーション

一着18
二着1*2*7
三着5*8*9*10*12
500円づつ15点7500円

一着18
二着10
三着1*2*5*7*8*9*11*12*16*17
100円づつ10点1000円

一着10
二着18
三着1*2*5*7*8*9*11*12*16*17
100円づつ10点1000円

一着18
二着7
三着3*6*13*15*17
100円づつ5点500円

合計10000円

100円ショップでオッケーお手軽料理(3)

Rimg0055a  第三回目となりましたが、このお手軽料理のコツといいますか、100円ショップで美味しいものを作るポイントとというのは、いかに市販の調味料やレトルトを上手く使うか、ということです。

 第一回はコーラを使い、第二回はレトルトのミートソースを使って、それをいかして美味しくするということをやってきました。つまり、それはどういうことかといいますと、そういうものを使うことによって、普通の行程を簡単にして、手早く出来るという点、それにいくつもの味が複合的にもともとはいっているものを使って、味に奥ゆきを出せるという点、と一石二鳥なわけですね。

 さて、第三回は

「市販のみそだれを使うのがミソ、ほいほいできるホイコーロー」

 二重にかけてますが、そんなこたあどうでもいい、はい流して。ちなみにホイコーローはご存知でしょうが、豚バラときゃべつのミソ炒めとでもいう中華であります。

 先ずは材料です。

 100円ショップで売っていたみそだれ(当然100円)

 豚バラ肉1パック

 キャベツ

 葱、ピーマン、ニンジンなどお好きな野菜またはきのこなど。

 ニンニク

 しょうが

 ごま油

Rimg0061a  はい、この料理のポイントはニンニクとしょうが、それにごま油であります。ほんと、この3つがただの焼肉を一気に立派な中華にすることができるのです。ホイコーローなんて自分でできるのか、と思っている人(特にSさん)にぜひやっていただきたい。もちろん、本格的につくるとなるとそれなりに面倒なんですけど、それをこの市販のみそだれにプラスアルファすることで解決するという技であります。

 作り方は超かんたん!!ごま油をフライパンにしいて、中火でニンニクとしょうがのみじん切り(1人前強なら小さじ1ぐらいだけどお好みで大目でもよい)、を炒めてそこに一口大にきった豚バラ薄切りを色が変わるまで炒めてそこにキャベツとそのほかの野菜をいれて炒め、肉と野菜に火がとおったら最後にみそだれを適量ざっといれて炒める。たったこれだけです。

 ほんと、これだけでそこらの中華定食屋ででるレベルのホイコーローが確実にできます。ごはんとお味噌汁つければ700円ぐらいで売れます(たぶん)。

 市販のみそだれ、とくに100円ショップのですがそれだけだと深みのない単調な味噌味なんですが、ごま油とニンニク、しょうがとこの三位一体との相乗効果によって何倍にも深い味わいに変化するのであります。つまり、かけている部分を補ってやってさらに旨味を引き出すということが、たったこれだけのことでできるのでして、それならやらない手はないでしょ。味気ない味噌味の焼肉が、劇的に変わるのです、ほんと!ぜひやってみてねー。

 

 

777

777
ちょっと嬉しかったりする。

夏を涼しく過ごすための音楽

Summer  五月もあとわずか。たいぶ蒸し暑いといいますか、夏が近づいているのがわかる季節になりました。ジメッとしてくると身体も心もだるくなりがち。こんなときは、涼しくなる音楽でもセレクトしようと思い、こんな選曲をしてみました。

題して

「夏を涼しく過ごすための音楽」

まあ、僕の選曲ですからほとんどボサノバとラテンとフュージョン。でも、これ自分で言うのもなんですが、実に気持ちのよい選曲であります。これからの季節にぴったりでありまして、もちろん自分用なんですが、また欲しいという方があれば焼いてさし上げましょう。

1.Latin Lovers                       Lee Ritenour
2.Le poisson des mers du sud  Isabelle Antena
3.Paquito's Samba                  Paquito D'Rivera
4.Cansion De Marea               松岡直也
5.Travessia                            Toots Thielemans
6.Coisas Do Brasil                  Leila Pinheiro
7.Brazasia                             Yutaka
8.Minha Senhora                    Caetano Veloso/Gal Costa
9.Before We Lose Tomorrow   Lee Ritenour & Dave Grusin
10.It's Not Easy                     Marcos Valle & Patricia Alvi
11.Aqui, Oh!                          Toninho Horta
12.Ao Que Vai Nascer            George Duke
13.Pretty World                     小野 リサ
14.The Princess                    The Rippingtons
15.Triste                              Camila
16.October                           Azymuth

そろそろまた・・・

 オバマじゃないですが、自分の生活ややり方をまたチェンジしていかないと。日々に追われると目の前のことだけで精一杯になっている自分がおりまして、それでは大局が見えないよなあ、とちょっと反省。それに、同じことばかりやっていて、つまんねえ、とぼやいてみても、それじゃあ何も変わらないわけで、また一つ一つ見直して、次を考えないとね。僕の場合はこの繰り返しで、上がったり下がったりという訳です。

 まあ、5月もそろそろ終わり、6月。半袖に着替えるように、新たな気持ちでまたがんばっていきたいですね。とにかく、後ろ向きにならずに、明るくやることやっていく、これしかないですなあ。

オークス2009 予想

本日も外出のため予想だけ。
3連単フォーメーション

一着07
二着04050612131415161718三着0314

500円づつ20点10000

臨時休業

 誠に申し訳ありませんが、本日5月23日土曜日、私用のためにザジお休みいたします。25日月曜日は通常通り営業いたしますので、よろしくお願いいたします。

店主

100円ショップでオッケーお手軽料理(2)

Rimg0049a  昨日に続き、100円ストアで買える物でクッキング。えー今回はですね、これもSさんからなんですが、100円で売っているミートソース、あれとても不味いがなんとかならないか、とのことであります。なんとかならないか、といっても100円ですからね、推して知るべしでありますが、まあなんとかしましょう。その代わり、ちょっとは料理らしいことします。いや、たいしたことではなく、簡単なのでぜひやってみるように。このぐらいのことはしないと、美味しいもの食べる資格はないのです。

第二回「変身!出来合いソースが出来はいいソースに!」

 なんか、この題のつけ方がためしてガッテンみたいだな。まあ、流して流して。さて、写真の材料全部、100円で買えました。しめて525円なり。ちなみに、レトルトパスタソースは一人前ですが、これを使って約3人前から4人前作ります。ですので、525円格安ですのでご安心を。

材料

レトルトミートソース一人前

トマトの水煮缶 1缶(カットしてあるもの、なければホールでもよし)

ニンニク 2かけ

タカノツメ 一本ぐらい

茄子 2個

Rimg0050a  先ずはフライパンに油をいれて(オリーブオイルがあればグッドですがなければ普通の油でもよし)みじん切りのニンニクを炒めます。あまり強火だとすぐ焦げるので、最初中火でパチパチすこししてきたら弱火に。ゆっくり油にニンニクの香りを移す感じで。いい具合に薄くニンニクが色ついてきたらタカノツメをいれて、そのあと5ミリぐらいの輪切りにしたナスも入れて炒めます。

 Rimg0051a_3  

 ナスが油を吸い込んで表面の乾きがなくなったら、レトルトミートソースとトマトの水煮缶(カットしてなければ手でつぶしてから)すべてそこに投入。最初強火でぽこぽこ泡がでたらすぐ弱火にして約10分もすれば完成です。

 これだけで、あの不味い100円ミートソースが本格的イタリアンになります。とにかく、レトルトミートソースは味が濃くて甘いのですが、フレッシュなトマトの水煮を加えることで出来合いのあの嫌な味わいが見事に変わります。それと、ニンニクの香りとタカノツメの辛さがアクセントとなり、お店ででてくるような味わいのトマトソースができるのであります。

Rimg0054a  残ったソースはタッパーにつめて保存してください。応用編としては、鶏肉に塩コショウしてソテーしてこのソースをかけるというのもいいです。上からパセリでもふればばっちり。またパスタソースとしては、今回は茄子を使っていますが、これをしめじやまいたけ、エリンギでキノコのトマトソースにしてもよし。または玉ねぎやピーマン、ベーコン、ソーセージを加えてナポリタン風にすると喫茶店にあるトマトケチャップべたべたのナポリタンと違い、本格的な味わいに。そのほか、このソースに生クリームをちょっと加えて、トマトクリームソースにしても抜群に美味。これも応用しだいでバリエーションいろいろ楽しめますので試してみてくださいませ。

 

 

100円ショップでオッケーお手軽料理(1)

 えー、唐突にはじめますが、とある独身男性Sさんからの希望で、100円コンビニというんですか、99円ショップといいますか、そういうお店ありますが、そこで買える材料で安く、しかも簡単にすぐできる料理を紹介していきたいと思います。まあ、有名なやり方もあると思いますが、知らない人もいるでしょうから先ずはこんなレシピから。

第一回「コーラでこーらぁ簡単だあ」

 かなり、無理な題ですが、流して流して。ご存知清涼飲料水のコーラでありますが、これ料理で使うといい調味料になります。

 一番有名なのは肉じゃがですが、他にも応用可能。で、まずとても簡単な肉じゃがの作り方をベースにして、その後応用編も。

材料

コーラ500ml

醤油50ミリリットルから100ミリリットルぐらい(濃さは好みで)

豚ばら肉(鶏でも牛でもいいです、ただ今回は100円スーパーで売っているというしばりですので豚バラ1パック)

ジャガイモ2個

玉ねぎ1個

 これだけです。もちろん、手間かけようと思えば、もっといろいろな材料ややり方ありますが、とにかく簡単にということでいきます。

 豚バラテキトウな大きさに切って、ジャガイモも皮むいてテキトウな大きさに。玉ねぎも半分に切ってからテキトウに切ってください。くし切りとか細かいこといいません。それらを、鍋で油をひいて炒めてください。肉の色が変わるぐらいに炒めたら、そこにコーラと醤油を入れて沸騰するまで強火、沸騰したらぽこぽこと泡がでるぐらいの弱火から中火で約20分から30分煮る。じゃがいもが煮れていれば完成。

 ね、すごーく簡単でしょ。これだけなんですが、応用としてはゆで卵と鶏を煮る、さらに蓮をくわえてみるとか、ほうれん草を加えてみるとか、100円スーパーで売っているものをいろいろ試してみると良いでしょう。

 また、100円スーパーにあるかどうかわかりませんが、豚バラブロックや肩ロースをこの醤油とコーラの中で煮れば煮豚もできます。このとき、しょうがのスライスを数枚入れると臭みもとれて味もよくなります。あと葱の青いところなんかもいっしょに入れるとよいでしょう。

 とにかく、このコーラと醤油の組み合わせはかなりいろいろなものを煮て美味しくいただけるとおもいますので、いろいろやってみてくださいませ。

 

もはやPC依存症かしら

 昨日、パソコンが壊れたことを書きましたが、正直パソコンが一瞬でも使えなくなるというのはほんと手足をもがれた感じがいたしました。べつに、大事なメールがくるわけでもなし、ニュースもテレビや新聞で見ればいいのですが、使えないという事実がどうもイライラというか、不安といいますか、落ち着かないのであります。

 もちろん、使えないと仕事での発注などもできなくなるので(携帯で代用できるとはいえ)不便なこともあるのですが、それでも僕としては日常になくてはならないものとして思い込んでいるようです。

 正直ね、思い込んでいるにすぎないということも解っておりまして、なきゃないでなんとかなるというのも理解しているつもり。じゃあ、なぜなのか、というとこれは中毒症状なのでしょう。一日中パソコンに向かっているという人間ではないですが、使いたい時にすぐ使える、つまり辞書のように手元においていないと安心できないのですね。

 これは昔では考えられないことでして、こんな気持ちになっている自分を客観的にみるとちょっとまずいなあ、とも思います。瞬時に入ってくる情報ばかりに関心がいって、自分で考えるということがおろそかになってやしないか、目の前のちらちらしたことにばかり興味がいっていないか、依存というのは自分の何かを外部に委ねてしまうということでしょうから、やはりよくないのです。

 外へでれば、携帯依存、家ではパソコン依存。これで便利なことは解っておりますが、そのために失っていること、本来自分でなにをしなければいけなかったのか、今回のことで少し考えるようになりました。

パソコン騒動顛末記

 一昨日、突如としてパソコンの具合が悪くなり、自分でああでもない、こうでもないとやっているうちに、インターネット接続の一部を壊してしまい、接続不可能に。

 最初、使っているウィルス対策ソフトの更新に伴う再起動から、その対策ソフトがおかしくなり、ついでにインターネット接続の自動接続が急にパスワードをいれなおせ、との反応。そして、パスワードをいれてもパスワードが違うと表示がでて、さあ、そこから大変。

 もう、すっかり頭の中はウィルスにきっとやられた!と思ってしまい(まあ、だってねえ、ウィルス対策ソフトが効かなくなり、パスワードが入らないとなりゃ・・・)ウィンドウズの復元などをやってもうまくいかず、そのうちに復元ポイントすらもどらなくなり・・・。

 ついに、自分での復旧をあきらめて、パソコン師匠のHさんに助けを求めることに。すぐに昨日きてくれまして、新しいウィルスソフトをいれてパソコンを調べてもらいました。が、しかし、なにもひっかからず、そして画面にすら出なくなったインターネット接続のソフトも削除してから再インストール。しかし、やはりパスワードが入らない。ちゃんとプロバイダーから送られている書面どおりに入れているのに。それからも、いろいろな可能性を探っていたのですが、一向に解決できず。もう、これはIDとパスワードの再申請しかないのか、と二人で話し合っていたときに、僕はふと思ったのです。

 もしや、自分でパスワード変更したんじゃないのか?!

 それで、大体、僕が使うパスワードはいくつかあって決まっているので、それを入れてみると・・・なんと3つ目でビンゴ。ちゃんと接続するじゃないですか。

 師匠、わざわざお呼びして大変申し訳ない。なんのこたあない、パスワード変更したのをすっかり忘れて、もとのパスワードを延々いれていたというね、いやあお恥ずかしい。

 結局、それで事は終了となったのですが、ただ一つ気になるのは、じゃあなぜウィルス対策ソフトのデーターベースがとんで使えなくなったのか。そして、インターネット接続はなぜ、パスワードの入れ直しを要求してきたのか(普段自動接続なのに)。そして、今回その問題のあるウィルス対策ソフトを念のため、すべて削除して新しい別の対策ソフトをインストールしてもらったのですが、師匠によると、その前のソフト削除の時に、でるはずのウィンドウズからの警告がでないまま削除できて、不思議だったとのこと。やはり、なんらかの問題はあったのでしょうか・・・・それともちょっとした弾みでなにかが欠損したのか・・・。

 まだまだ、パソコンは解らないことがありますなあ。とりあえず、ほっとしました。(師匠に感謝であります)

ヴィクトリア2009 予想

パソコン壊れたので携帯から予想うちます。

3連単フォーメーション

一着14
二着3#4#5#6#10#12#13
三着3#4#5#6#10#12#13
100円づつ42点

一着3#4#5#6#10#12#13
二着14
三着3#4#5#6#10#12#13
100円づつ42点

一着6
二着14
三着3#4#5#10
400円づつ4点

やばい

PC壊れたらしく、ネット接続不可能に。うわーどうしよー。

新入荷カルヴァドス

Adrian  アドリアン・カミュ、ペイドージュ12年が入荷しました。このカルヴァドスは、ノルマンディ地方でも最も質の良いカルヴァドスができるペイドージュ地区で収穫されたリンゴだけを原料にして作られているそうです。

 アドリアンカニュは16世紀からカルヴァドスを造っている銘家で、初夏にじっくり味わうにはうってつけの爽やかで深みのあるカルヴァドスであるとおもいます。ぜひ、この素晴らしいカルヴァドスを味わってみてくださいませ。

ついに企画決行!!

Onsen  僕の店ザジもついに8年目に突入。この世界的経済危機の真っ只中、なんとか踏ん張ってがんばっております。

 さて、ザジでは今まで常連の皆様と旅行へ行きたいねえ、と話だけはでておりましたが、未だに実行したことがありませんでした。中野の僕の友人の店では、毎年行っているところもありますし、ここらで常連の皆様とさらに親睦を深め、一致団結してこんな世の中を笑い飛ばしてがんばろうではないか!(ってなんでしょ)とまあ、大義名分はそんなとこで、実際はワイワイ飲みながら翌日の宝塚記念でも予想して盛り上がり、温泉で日々の疲れも癒しましょ、というお気楽企画であります。

 それで、あまり遠くなく、費用もさほどかからず、そして皆で騒いでもあまり迷惑のかからないところ、ということで山梨県石和温泉の隣にある、春日居温泉に決定。大箱の温泉旅館ではなく、大棟苑というこじんまりとした旅館を押さえまして、夕食も評判の良い温泉宿であります。

 日時は6月27,28日の土曜、日曜です。費用は往復交通費、宿泊費、夜の酒、飯すべて込みで28,000円ぽっきり。翌日の(買いたい人だけですが)馬券代は自分でお支払いを。

 ということで、常連の皆様、ぜひご参加くださいませ。もちろん、常連でなくてもこの機会にザジの常連の人たち(変な人はあまり・・いませんので)と仲良くなりたいかたもどうぞ。

 申し込み締め切りは5月30日土曜日まで。伊藤まで出欠の連絡くださいませ。

これこそ美味い焼酎!

Rimg0048a  みつけました。またまた、かなりレベルが高く美味い焼酎発見です。

 これ、たまたま連れのお方が買ってきたものですが、飲んでみて、これは!と唸ってしまいました。「べに山櫻」と「しろ山櫻」という二本ですが、実はこれどこでも売っているわけではないのです。もちろん、値段は普通ですし、限定品でもないのですが。

 これは成城石井というスーパーマーケットのオリジナル焼酎でありまして、「べに山櫻」はときまさりという芋を使い、「しろ山櫻」は大地の夢という芋を使用しているのです。

 最近このブログでプレミアム焼酎について書きましたが、はっきりいってあの高値でとりひきされる焼酎とくらべて全く遜色ないというか、僕としてはこっちの方が美味いと思うぐらいであります。

 特に、「べに山桜」は芋の甘さやコクが十分にでて、それでいて雑味のない素晴らしい味わい。とにかく、一度お試しいただきたいのであります。

 ということで、もちろん今、お店にてこの二本飲むことができます。飲めば解ります。目から鱗が、となること請合います。

NHKマイルC2009予想

 ここまで春競馬ですが、どうもあとちょっとで当たりを逃しているようです。その原因は前々から気になって追っかけて見ている馬を本番で軽視してしまうからでして、だったらば、もともとの自分の予想をぐらつかせなければいいのであります。

 先週の天皇賞、2着のアルナスラインは昨年からずっと気になっていましたし、皐月賞のアンライバルトはデビューしてからずっとこれがクラシック候補だと、いい続けていたのに。それなのに土壇場で軸を変えてしまうのですから、これはまずい。今回はやはり以前からずっと注目していた馬を素直に軸にしてみます。

 それは皐月賞の結果はここへのステップとみている18番フィフスペトル。三浦がほれ込んでいた馬ですし、距離合うここが勝負でありましょう。実際、16番ブレイクランアウトとどちらを軸にするか悩みましたが、今回は初志貫徹いたします。これで、逆だったらあきらめます。

で、今回も紐は穴をいれて手広く。一番の大穴は勝浦8番スガノメダリスト。こういうのが波乱を演出すると思っています。

三連単フォーメーション

1着18番

2着4,6,7,8,13,15,16番

3着4,6,7,8,13,15,16番

100円づつ42点4200円

1着4,6,7,8,13,15,16番

2着18番

3着4,6,7,8,13,15,16番

100円づつ42点4200円

それと

1着16,18番

2着16,18番

3着4,6,7,8番

200円づつ8点1600円

以上

再度

 ここのところ、すっかりゆるんでしまって、お腹もまたたるみぎみ。ここらで、身体と心に居合いを入れて、減量モードに突入することにしました。ゴールデンウィーク終了とともに2日まえより、夜は酒は飲んでもつまみはほとんど食べない、そしてちゃんと時間のあるときにランニングなどで身体を動かすようにしております。

 身体ってゆるむとあっという間に、元にもどりまして、40代は自己管理しないとだめなんであります。まあ、夏まではまだありますので、それまでにはなんとかします。また、体重計に毎日乗る日々でございます。

なんとランニング雑誌に!

Rimg0047a  私事で恐縮でありますが、明日発売のランニングスタイル6月号Vol.18に僕の記事といいますか、ちょっとした話が載っております。

 ええ、どういうことかといいますと、このランニングスタイルでは毎号「BPMでカイテキ・ラン」というページがありまして、そこではランニングをしながら聴くのにいい音楽の紹介をしております(BPMとはBEAT PER MUNITESの略で一分間に刻むビート数をいいます)。今回、僕に選曲と曲の紹介をして欲しいとの依頼が編集部よりあり載ることになったのでして、じゃあ、なぜ僕に依頼が!?

 それは、このブログで以前、僕自身でジャズフュージョンから探したランニングに適したBPMの曲を紹介したことがありまして、それをなんと編集部の人が見ていたとのこと。いやあ、びっくりしました。もともと、僕がBPMに着眼したのはランニングスタイルを読んでからのこと。せっかくなら、好きなジャズフュージョンでちょうど適性なBPMの曲はなんなんだろう、というところから調べて、自分のランニング時に聴いていたのであります。

 ということで、今回僕が紹介している曲は当然すべてジャズフュージョンでして、まあ、相当マニアックなものを選んでおります。興味のある方は、ぜひ書店でこのランニングスタイルお手にとって見てくださいませ。それにしても、僕の選曲で走ってくれる人が何人かでてくれたら、それはちょっと嬉しいですねえ。僕も最近ランニングさぼりぎみなので、この選曲リストで早速また走ってみようと思っております。

連休終わり今日から

本日7日木曜日からお店営業いたします。連休明けの仕事疲れを癒しにきてくださいませ。

30年以上ぶり

30年以上ぶり
今日はちっちゃいのと連れのお方、僕の両親とで、実家の近くの水族館に。僕の子供の頃以来。繰り返していくのよねー。

連休中

実家にてゆっくりとした時間を過ごしています。

天皇賞2009予想

 今回の天皇賞。なんど新聞を見返しても僕には勝てそうな馬が1頭しか見えません。それはスクリーンヒーロー。この面子の中だったら、終ってみれば圧勝というシーンもあるのではとすら思ってしまいます。

 やはり、あのジャパンカップを勝ってますし、そこで勝った面子が凄いしね。それに次の有馬記念だってフロックではないことを証明して5着とはいえ、弱い競馬ではありませんでした。そして、前走は休み明けで、斤量も重く、それに馬場も悪いと不利が重なっての負け。あきらかに、ここ天皇賞への調整とみるべきでしょう。今回は当然、完璧に仕上げてくるはずなのでそうであれば、ここでは敵なしとみるべきでありましょう。

 こういうときは、紐が荒れるというのが鉄則。ですので、手広く穴をちりばめて買います。

三連単フォーメーション

1着16番

2着2,4,10,12,13,15,17番

3着2,4,10,12,13,15,17番

100円づつ42点4200円

1着2,4,10,12,13,15,17番

2着16番

3着2,4,10,12,13,15,17番

100円づつ42点4200円

1着16番

2着17番

3着4,15番

400円づつ2点800円

1着17番

2着16番

3着4,15番

400円づつ2点800円

以上合計10000円

10年焼酎を飲んできて

 この10年で焼酎という酒は、すっかり一般的になって普通に飲まれる酒になったと思います。僕が10年前に焼酎を飲みだした頃は、まだ東京で飲む人はあまり多くありませんでした。特に芋焼酎は、その昔、臭いきつい、というイメージがありましたが、新しい今までにないものがどんどん作られるようになり、すっきりした味わいのものがだいぶ多くなりました。

 その火付け役になった焼酎というのは、今ではプレミアム焼酎といわれ、定価よりもはるかに高い値段で取り引きされているものがいくつかあります。

 先日、家の近所のお好み焼き屋さんに家族で行ったのですが、そこになんとそのプレミアム焼酎がいくつか置いてありました。しかも、一杯それほど高くなかったので、久しぶりに(たぶん6,7年ぶりに)それらを飲んでみたのです。

 その飲んだ焼酎は「佐藤黒」、「萬善」、「村尾」という芋焼酎。これらは、大変有名になりまして、今では一本1万以上で取り引きされたりするわけですが、確かに僕の中で美味かった記憶がありました。ですので、あれからいろいろな焼酎を知り、そして飲み、今の僕はこの三つをどう感じるのか。自分でも知りたいところであります。

 それで、どうだったかといいますと、この三つどれも美味いことは美味いのですが、なんか物足りない。ええっ?こんなに普通な感じの味だっけ?という印象。このすっきりとした感じは、べつにこのプレミアム焼酎じゃなくても今なら他にある、とすら言えると思いました。

 つまり、焼酎はこの10年で、他のメーカーもかなり勉強していいものを出してきているということが一つ。それと、僕がかなり焼酎に慣れて、いろいろなものを飲むうちに、芋の香りや、味わいが押さえられてすっきりしたものだと、ちょっと物足りなく感じるようになっているのでは、というのが一つ。それと、プレミアム焼酎というのはマスメディアが過剰に演出して作り上げられたもので、それに若干踊らされた、というのが一つ。こんなところでしょうか。

 もちろん、この三つともかなり素晴らしい焼酎だとは今でも思います。でも、今だから言えますが、あの頃は、この手の焼酎はあまり世の中になく、だから個性的に思えましたし、芋焼酎の革命児のような存在でもあったでしょう。でも、10年のあいだにいろいろな焼酎がそのあと追従して、この手のものもこの三つじゃなくても味わえるようになってきた、と僕は思っています。だから、久しぶりに飲んで、ああ、こんな感じだったのか、という思いで、それ以上の感動はあまりなかったのです。

 やはり、大事なことは、自分の舌で味わって美味いと思うかどうか。プレミアムかどうか、どか雑誌の評価がどうか、ではないのです。はっきりいって、この焼酎たちが定価でちゃんと売られているなら、買って飲んでもいいのですが、高い値段だして飲むほどのことはない、と断言できると思います。なぜなら、僕は定価で買えて、味も絶対に負けていない、お奨めできる焼酎をいくつも知っているからです。

 なんども、いいますが、佐藤の黒や村尾が悪いのではないのです。それを、祭り上げて有名だからというだけで宣伝する人たち、またそれで利ザヤをかせごうとするブローカーまがいの人たち、そしてそれに乗っかってしまう消費者という構図は、そろそろやめないと。いつも考えることですが、本質、それからずれてしまっては裸の王様といわれてもしかたないのかもしれません。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ