« アクアリウム | トップページ | グッピー »

ネオンテトラ

Rimg0109a  昨日からやってきたお魚さん、これがネオンテトラくんたちです。今、我家の水槽に15匹ほどおりまして、本日はここにグッピーもやってくるそう。

 熱帯魚について、昨日からすこしづつお勉強していますが、本来、種の違う魚をいっしょに飼うのは、いろいろ制約があるそうで(その種ごとに水温や水質が微妙に違うんだって・・・)、なんでもかんでも水槽にいれていいもんじゃない、ということがわかりました。

 ただ、このネオンテトラくんとグッピーは比較的いっしょに暮らせるそうで、専門用語では混泳というそうです。繁殖をめざしたりするには混泳はよくないらしいですが、そうでなければ楽しんでよいそうで。

Rimg0112a  このネオンテトラくんはもともとはアマゾン川にいる魚。それを香港あたりで養殖して日本にはいってくるらしく、そんなこと香港にいるときにはまったく知りませんでした。そういえば、当時、日本からのお客さんが香港の熱帯魚屋に行きたいというので、問屋街らしきところに案内したことがありました。そのお客さんは日本だと高価な魚(たしかディスカスとホワイトアロワナだったか)がとても安く手に入るといって、酸素ボンベといっしょに日本に持ち帰っておりました。もしかすると、あれは密輸だったのか?あの当時、確かアロワナはワシントン条約に抵触していたような。まあ、そんなことを思い出してしまいました。

 さて、これからネオンテトラとグッピーの飼育経過をここに書くことになるでしょう。ああ、また新しいものにはまったな、と思っているでしょ。その通り。ちょっと、掘り下げていこうと考えております。

« アクアリウム | トップページ | グッピー »

熱帯魚飼育」カテゴリの記事

コメント

以前PCに熱帯魚を育てるソフトを入れて飼っておりました。グッピーとかだったかな…。ソフトの値段も安く、飼い方も比較的簡単。

ただそのシリーズの最高峰にアロワナシリーズがありました。ソフトも凄い値段がついていたと思う。アロワナを知らない人がチャレンジしても死にまくるというかなりリアルでスパルタンなソフトだったそうです。

以前新大久保の怪しい熱帯魚屋で本物のアロワナが売られているのを見たことがありますが、でかくてグロテスクな顔をしていて気持ち悪かった…。しかも肉食だったような…。

もし飼うなら出目金とか和金がいいな~

アロワナはさすがに・・・まだ飼おうという気にはなりませんなあ。あれ、たしかにちょっとグロテスク。でも、愛着もって育てている人もいるのですねー。熱帯魚、はまっていくとそこにたどり着くのかしら。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アクアリウム | トップページ | グッピー »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ