« 心配 | トップページ | 2009秋華賞予想 »

100円ショップでオッケーお手軽料理(9)

 ひさしぶりにお手軽料理やってみます。というものの、もともと、とあるSE、Sくんのためにはじめたのですが、そのSくん、最近料理に開眼したらしく、パスタパンやフードプロセッサーなど本格的な料理道具を駆使して、ジェノベーゼなどを作っているらしいです。うーん、手間隙かけないで、お手軽につくれる方法じゃなく、ついに料理への道に目覚めてしまったかしら。それなら、本格的にご指導してもよろしいが、まあ、ここはせっかくこういうコーナーなんで、不定期継続でまいります。

 さて、今朝もちっちゃいのを保育園に送り届けた帰り、100円ストアで昼飯でもと思い、物色していたら、キラッと閃きましたぞ。お手軽な上に本格的なこんなメニューでお昼にいたしました。

 題して、

 「これは会心!海鮮やきそば・・・」

 ひさしぶりで、まあ、こんな感じで・・・・すまん。

Rimg0008  はい、材料はあいかわらずシンプルで。今回のポイントになるのは100円ストアでうっていたクックドゥーのチンジャオロースーのもと。これを、使うのであります。なぜ、使うあるか、チンジャオロースーのもと。それ、答え書いてあるよ、箱。

 で、箱の調味料の成分を見てみると(オイスターソース、ニンニク、しょうが、醤油、老酒、ほたてエキス等・・・)とあるのです。わかります、これね、海鮮焼きそばの味付けそのものなんですわ。

 普通、海鮮焼きそばってオイスター味にすることが多いのですが、それに酒や醤油を加えて味付けるわけで、つまりこのチンジャオロースのもと、そのままいけちゃうということを、発見したのであります。では、どなるか、やってみませう。

材料(一人前)

チンジャオロースのもと(二人前)を半分ぐらい

シーフードミックス(冷凍)

焼きソバ ひとたま

野菜はお好みで、キャベツだろうと玉ねぎだろうとね、僕は今回、冷蔵庫にあったピーマンと葱でつくってみました。

Rimg0009 作り方

毎度、めちゃ簡単。野菜をてきとうにきる。(今回は炒め用の葱とできあがったあとに上にのせる白髪葱の二つを用意)

白髪葱は、縦に細くきって水にさらしておくとよいでしょう。(Sくんは葱嫌いとのことだから、キャベツや他の野菜にするあるよ)

Rimg0010 炒め用葱とピーマンをフライパンで炒めて、そこにしフードミックス投入。よく炒めたら、焼きソバをいれてほぐしましょう。

そして、チンジャオロースのもとを半分ぐらい入れて混ぜ合わせ、味をみてちょっと醤油をたらして、さらに混ぜて完成。

仕上げにやきそばの上に白髪葱をのせれば、ほれ、これぞ、中国四千年の味、あるよ、美味いよ、食べなはれー?!

Rimg0011 ソース焼きそばの味付けはだいたい、焼きそば買えばソースがついてきますし、なけりゃウースターでやればいいでしょ。でも、海鮮やきそばのもとって売ってないじゃないですか。自分でオイスターや酒なんかをうまく使えばできるのではありますが、これならそういう面倒な手間が一気にはぶけて、らくちんな上にベリー美味なんでありますよ。ぜひ、チンジャオロースのもと、で海鮮焼きそば、騙されたと思ってやってみてくださいませ。いやー貴方きっと落ちるあるよ、鱗、目から。

« 心配 | トップページ | 2009秋華賞予想 »

酒、料理」カテゴリの記事

コメント

葱…ですか…。
葱か~葱。ウーン、葱…。

葱つかわなければいいじゃん。それも美味いよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心配 | トップページ | 2009秋華賞予想 »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ