« できた! | トップページ | もうちょっとで完成か »

ラー油の話の続き

Momoya  ラー油を自分で作ろうと思い、試行錯誤していたわけですが、どうにも石垣島ラー油的なものにならず悩んでおりました。

 いや、ラー油としてはかなり立派なものが出来上がっていたのですが、僕の店のメニュー、葱ラー塩豆腐に使うにはいまひとつインパクトに欠けておりました。香りはなかなかよかったのよ、唐辛子、ウコン、黒糖、葱、ニンニク、それにエビの殻や胡椒、ハッカクなど、かなりの材料を使っており、それはそれで普通に餃子などを食べるのにはばっちりであったのですが。

 あともう少し、なにをいれたらよいのか、と考えながらスーパーを歩いていましたら、あれ!こんなラー油今まであったっけ?というのを発見。桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油。おお、これはあきらかに石垣島ラー油の馬鹿売れに追従しようという大手のだしてきたラー油。まあ、試しにちょっと味見してみよう、と買ってみたところ、これけっこういい感じにできてるのです。ラー油といっても沈殿している具がほとんどの香ばしい出来。これははっきりいって、久米島ラー油のひどさに比べれば、はるかによろし。おーなるほど、これにさらに手を加えればもっといいラー油ができるに違いない!僕は確信しました。

 そうかあ、自分の作ったラー油とこの桃屋のラー油をブレンドしてみたらどうだろう、と思い、早速半分半分ぐらいであわせてみるとアラ不思議、これがいい具合に葱ラー塩豆腐にばっちりなのでありました。こうなりゃ、すべて自家製じゃなくてもいいや、半分自家製、半分市販ので作った自家製(ややこしいですが・・・)で店のメニュー継続してまいります。

 ほんとマジで美味いです、このやり方で作ったラー油。ちなみに、昨日、しめじとチャーシューを炒めてそこにこのラー油と醤油を少々、それにスパゲティを合わせましたらこれまた美味しかったです。使えるものは、上手く使えばいいじゃない、ということで、完成秘話?でありました。

« できた! | トップページ | もうちょっとで完成か »

酒、料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« できた! | トップページ | もうちょっとで完成か »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ