« 今日の晩御飯 | トップページ | ああ、ややこしい »

俯瞰する視点

 最近、音楽を聴いていてあることに気がつきました。実は言葉にして説明するために、論理的に考えをまとめようとしたのになかなか漠然としていて掴みづらいことだったのですが、やっとはっきり理解できたということがあります。どういうことか、といいますと、長いこと音楽を聴いてきて特にクラシック、ジャズについて、聴きかたの変化とでもいいましょうか、音楽をもう一度楽しむための方法、そんなことに繋がる話であります。

 マーラーの交響曲の聴きかたが、年をとって変わったということを先日、このブログで書きましたが、そこからつらつら考えていて、ジャズでも同じことをはっと気づいた、のでして、それは全体を把握する耳、ということなんです。全体を把握、それは曲というものを大きな枠組みでとらえる、といいますか、構造を瞬時で捉えてる、そこまで大げさに言わなくてもいいのですが、要はその全体のバランスを読み取るということであります。

 音楽をマニアックに聴くということは、つまり細部、細部に神経を張り巡らして聴いていく、枝葉の部分まで耳を研ぎ澄まして情報を拾い集めていく、ジャズでもクラシックでも、長年聴いてくるとそういうことをしている人は多いはずです。僕もそういうところまで聴いてこそ、本質に近づくのだ、と信じて疑ってこなかったようです。ところが、ここに大きな落とし穴がある、ということがわかっていませんでした。

 その落とし穴とは、木を見て森を見ず、ということでして、あまりに細部に神経がいくことで、音楽の大きな流れをすっかり見落としていたように思うのです。アバドという指揮者のマーラーが以前はつまらないと思ったのに、今は楽しめるようになった、それは、マーラーの交響曲の構造を少しはなれたところから俯瞰しつつ、全体像がどう作られているかを(つまり指揮者がどう料理したのかを)自然に受け止めることができるようになったということだと、論理的にも理解できたのです。

 そのことはジャズでも、そうなんだとあらためて気づきまして、たとえばある演奏家のライブを聴いたとして、即興ばかりに耳がいってしまい、どう展開するのか、とかこのフレーズは斬新だということばかり気にしていて、ドラムとベースが作っていく大きな流れや、うねりみたいのことを、もっといえば、やはりジャズの曲がもつテーマからアドリブ、エンディングまでのおおきな枠を見失っていたといいましょうか。

 これね、音楽を楽しむ、ということって、もちろんいろいろな楽しみがあるのですが、やはりその大きな枠組み、曲の基本的な構造というものをまず捉えないと自然な楽しみ方というのはできないのです。つまり、ジャズ、クラシックはそれだけ複雑な音楽だともいえるのですが(ストレートに構造だけで勝負する音楽というのではないからね)、だからといって、細部ばかりに目を(いや耳か)をとられていると、それこそ本質を見失うという本末転倒なことになると思います。

 それにね、ここ数年、ジャズもクラシックもどうも心から楽しめていない自分というのを感じていたのも事実。それが、この落とし穴、にはまっていたから、というのもすべてではないですが、一つの理由だったと思います。

 では、今、どんな聴きかたになったか、といいますと、先ずは曲のもつ元々の構造ね、つまりメロディーだったりリズムだったり、自然に耳にはいってくるものをバランスよくリラックスして聴こうと心がけています。そして、その全体像を捉えつつ、その中で細部を抽出していく、というのがどうもいいようです。そして、全体にそのバランスがとれているからこそ、そういう音楽というのは心地よかったり、なにかが伝わってくると思いますし(それはフリージャズや現代音楽でさえね)、言い換えれば、筆のタッチや塗り重ねた色ばかり見ていては、モネの睡蓮はまったくわからない、ということと一緒なんだ、ということだと思います。

 結論としては、やはり俯瞰した視点がないと、本質を見誤るということでして、うーむ、僕はそれがいつのまにか、すっぽり抜けていたのかもなあ。でも、今それが解るとまた、音楽がちょっと楽しくなってきた、のであります。

« 今日の晩御飯 | トップページ | ああ、ややこしい »

ジャズその他音楽」カテゴリの記事

コメント

まさに~
聴くほうにも 
バランスが大事ということですか (^^♪

何をするにも
大局を掴むことが大事なんですね (^_-)~☆

難しい表現の割に内容がない気がするけどもっと簡潔に出来ないのかな?

維真尽さん、個人的なことなんですが、僕にはそう思ったもので、これからはバランスよく聴いていきたいなあ、と考えております。

どなたか知りませんが、そう思われたのなら、まあ僕の筆力が低いということでしょう。どうもすみませんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の晩御飯 | トップページ | ああ、ややこしい »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ