« 高松宮記念2010予想 | トップページ | Twitter »

リトナー→カールトン→

F  これで、ピンと来た人はかなりのフュージョン好きです。って、そうとうマニアックなお話ですが。

 リーリトナーというギタリストから、ラリーカールトンへ。解る人は解るでありましょう、フォープレイというボブジェームス、ハーヴィーメイスン、ネイザンイーストたちのスムースジャズバンドのギタリストであります。リトナーからチェンジして、ラリーカールトンが長いこと在籍していたのですが、なんとソロ活動に専念するために脱退だそうで。

 かわりに参加するギタリストはチャックローブ。なんか前の二人にくらべると地味な人になりましたね。チャックローブってステップスアヘッドのマグネティックというアルバムにはいっていた、というぐらいしか僕はあまり知りません。まあ、フォープレイのサウンドはボブジェームスサウンドの延長ですから、ギタリストが変わってもそう大差ないでしょう。実際、最近は僕もフォープレイ追っかけていないですし。ただ、リトナーが参加していたアルバムはまえに愛聴していまして、懐かしくてたまに今でも聴いております。今回、チャックローブのギターのアルバムはこれから録音に入るそうで、いずれ聴いてみたいものです。

« 高松宮記念2010予想 | トップページ | Twitter »

ジャズその他音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高松宮記念2010予想 | トップページ | Twitter »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ