« ヴィクトリアマイル2010予想 | トップページ | 本日生ビール半額に!! »

達郎好きは必聴!です

Junktime  今日は朝からこれにやられました。店のお客様のGくんのブログに紹介されていたので、なにげなくYouTubeを見てみたのですが、これがちょっと驚きのサウンド!まあ、なにはともあれ見ていただくのが早いかも。

http://www.youtube.com/watch?v=_X6hyQrJ26s

 ジャンクフジヤマという人を食ったような名前のミュージシャンですが、これがもう山下達郎そのものといっていいぐらいの音と声。しかも、僕ら40代がグッときた70年代後半から80年代の達郎サウンドなんだな、これが。とにかくポンタ村上秀一が惚れこんでバックに参加。ほかにも天野清継、松原秀樹(正樹じゃないよ、ベースのね)といった強力なバックに、達郎じゃないかと思わせるテレキャスのバッキング、そして歌い方、声。ここまでの達郎フォロワーがいたとは、しかもこの21世紀に!

 まさかこういうポップセンスが20代のシンガーにあるとはね。1983年生まれでこういうことができるのか、それがまたびっくり。とにかく、今から30年近く前のサウンドがなぜか完璧に再現されているといっても過言ではないです。いやあ、僕は嬉しいが、ほんとなんか不思議な感じ。もう諦めていたものが、いきなり目の前にでてきた、といった感じなものでね。今の達郎でもここまでの雰囲気はないしね。どうみてもこれは80年代フュージョン、シティポップス全盛時代サウンドなわけです。

 これが今の若い女の子にウケルわけはないですが、ここまでやった潔さはえらい。達郎のサウンドにやられたおじさんたちは大喜び間違いなし。僕のような人はCD買いですね。それにしても、ほんと27歳なの?この人。

ニューアルバムはこれ!ジャンクフジヤマ JUNKTIME

« ヴィクトリアマイル2010予想 | トップページ | 本日生ビール半額に!! »

ジャズその他音楽」カテゴリの記事

コメント

達郎さん~の
奥様~竹内まりあさんの実家は
出雲大社の有名旅館で
馴染みがありますです (^_-)~☆

ジャンクフジヤマさんのサウンドは私も大好きです。
山下達郎さんを彷彿させるかもしれませんが、ジャンクさんならではのパワー溢れるヴォーカルと新生シティポップスを感じとれて嬉しく思います。
さすがポンタさんが見込んだだけの事があるアーティストですね。二枚目のアルバムも素晴らしいと思っています。

僕らの世代はぐっとくると思いますね。とにかくアレンジもいいし、歌も上手い。これからの活動が楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヴィクトリアマイル2010予想 | トップページ | 本日生ビール半額に!! »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ