« 大人として | トップページ | ちょっと変な、これぞ迷盤フュージョンミュージック(3) »

懐かしのあの日、あの夜、あの場所で

 東京にいると、様々な音楽のライブ、コンサートが開かれていて、奇しくもそのライブ会場に俺もいたんだ、という人と合うということがたまにあります。この前も、角松敏生の30周年記念ライブに僕の店のお客様が3人行ったことが判明。もちろん、その3人はお互いに知り合いではなく、たまたまそのチケットを取っていたのでして、1万人のうちの3人が僕の店に来ていたという次第。まあ、これは最近の話でありますが、実は僕が27年前に行ったライブでも、店で話していたら「あ、それ俺も行ったよ」という人となんと3人出会いました。

 それは1984年8月25日、読売ランドイーストで行われたJax Jazzfunk '84、という当時流行っていたフュージョンのフェスであります。出演はマリーン、カシオペア、そしてレベル42という英国のバンド(のちにアメリカ進出)。先ほど書きました角松が横浜アリーナで1万人あまり動員でありますが、読売ランドイーストは4000人ぐらいの収容ですから、あの日、あの時間にその4000人の中の4人(僕も入れて)が、この東京の中野の僕の店で出会った、というのはなんとも不思議なものであります。

 僕は当時20歳、高校生のいとこを連れてこのライブに行ったと思います。とにかく、凄かったのはレベル42のマークキングのベース!これが超絶なチョッパベースを弾く人で、あのライブ音源はないかと思っていたら、これもそのお客様の一人が、ライブの最後にアンコールでカシオペアとレベル42合同でやった「ギャラクティックファンク」の音源を持っていて、CDに焼いていただきました。

 最近、その音源がYou Tubeにアップされておりまして、それがこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=OlGPMGuNOAE

 そして、ほかにこのライブの音源がないか調べてみると、カシオペアで以下の映像を発見。おー、あるんだ、あの8月25日のカシオペアが。

Casiopea - Space Road (Jax Jazzfunk '84)

http://www.youtube.com/watch?v=q33DKbs_a8w

Casiopea - Eyes of The Mind (Jax Jazzfunk '84)

http://www.youtube.com/watch?v=mCmF9s-SPDg&feature=related

Casiopea - Twilight Solitude (Jax Jazzfunk '84)

http://www.youtube.com/watch?v=gbU23s3QVgM&feature=related

Casiopea - Asayake (Jax Jazzfunk '84)

http://www.youtube.com/watch?v=xj7Ow9Zc_Eg&feature=related

 いやあ、懐かしいなあ。僕も若かったけどカシオペアのメンバーも若い、若すぎる。向谷さんなんて、こんなに痩せていたのでありますね、しかも髪型とタンクトップが笑えます。野呂も神保も桜井もみんな輝いていたなあ、ほんとあの頃。

 最近、店でカシオペアをかけてみたら思いのほか反響があったので、つい思い出を回顧してしましました。 

« 大人として | トップページ | ちょっと変な、これぞ迷盤フュージョンミュージック(3) »

ジャズその他音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大人として | トップページ | ちょっと変な、これぞ迷盤フュージョンミュージック(3) »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ