« 新消費税導入について | トップページ | ジャズ50バカその2 »

ジャズ50バカ(もし書けるようだったら100バカ)その1

これは「クラシック100バカ」という平林直哉氏の書に触発され、そして僕がジャズを聴いて今に至るまでに、もういいかげんに自分の中から出さないといかん、と思った積もり積もった思いのすべてを、もう書いちまうかというヤケのヤンパチでのこと。だから、たぶんいろいろなところに喧嘩を売っちまうだろうし、でもバカだと思うやつに一発かます、もっとバカな奴がひとりぐらいジャズ界にいてもいいだろうと(まあ、僕はジャズ界の人間だとは思ってないけど)開き直って良い歳だろ、49って、ね。

 

 当然、既存のご立派で有名な評論家とは違う視点で言おうと思っているし、そこに、ふざけんな、という溜まりに溜まった思いが爆発すること間違いなし、なんである。だから、そりゃあ批判、激怒、罵詈雑言、いっぱいでてくることでしょう、安穏とした保守的な人たちから。そんな人たちを、わざと刺激したい、そして、ジャズ、というもはや過去の遺物になりそうな音楽をそうじゃないんだ、と声を大にして言いたいのである。

 

 このジャズとはなにか、という僕の考えは今は書かない。というか、これから書いていく中で何度もふれていくことになろう。そして、その思いはもしかして、保守的ではない、と思っている人すら敵に回すことになるかもしれない。まあ、それでもいい、この日本ですべてを巻き込んでジャズをもっと議論して、もう一度生きた音楽にしたい、ただでさえ生きるのに窮屈な世界で音楽まで狭い枠にとらわれた聴き方をしてどうするんだ、老人の音楽なのか、ジャズは?と問いかけていきたいのだ。

 

 まあ、偉そうに言ってみましたが、これからかなりバカバカな笑いありな感じで書きますので、そう構えずにお付き合いを。

 

 

1. マイルスが死んでジャズが死んだというバカ(同じくビッチェズブリューからジャズは終わったというバカ、電気マイルスはジャズではないというバカ)

誰でもマイルスがジャズの功労者というか、ジャズを牽引した最大の一人だというのには異論はあるまい。それは僕とて同じである。そして、マイルスが死んだことがジャズ界のかなりの損失だった、というのも間違いあるまい。

しかし、である。ほんと、ジャズが好きだというオヤジどもの一部(いやかなりの人たちが)マイルス以降ジャズは死んだね、としたり顔でいうのは、僕は我慢がならない。

 何を根拠にそんなことを言うのか。というか、あんたら、そう言えばジャズの硬派気取れると思ってるだけだろ。じゃあ言うが、マイルスってなんなんだ。

ここで、マイルスとはなんだったのかということを考えてみる。これを一言でいっちゃああまりにも失礼なのだが、あえて言えば、壊して進む、ということに尽きる。つまり、これは芸術の芸術たる当然の姿勢なのだが、ピカソもまったく同じである。常に今のスタイルを打ち破って新しいものへ挑戦していく。だから、マイルスは偉大なのだ。つまり、今の次を演奏するからジャズなのだ。だったら、マイルスの死後、さらに新しい場所でやっている人たちがいる限りジャズは死んではいないのだ。

ジャズが死んだ、と言いたい人たちは要は自分たちが熱心に聴いたその時間、時代に留まっていたいだけなんだよ。言ってみれば、古い毛布が捨てられない子供といっしょ。そんなセンチメンタルな自我を理解できずに、マイルスが死んでジャズは死んだ、とカッコつけているんじゃないかね。

それをさらに突っ込むと、ビッチェズブリューからジャズは終わった、電気マイルスはジャズではない、と言いたかる人たちがまさにそう。マイルスが、壊して進むのについていけないだけなのに、こういうことを言って自分を守っているだけじゃないのか。オンザコーナー、ジャックジョンソン、これらはファンク、ロックなどを融合させた新しいジャズへのマイルスの挑戦なのだが、それをジャズではない、と言ってしまうというのはね、そういうことなんだよ。

そのマイルスのスタイルは趣味じゃない、好きじゃない、というのは解る。しかし、死んだとか、終わった、っていうのは否定だからね、それは自分は間違っていない、間違っているのはマイルスだ、と言っていることなのだが、本当は失笑ものだと思うがね。

で、僕はマイルスが死んでジャズは死んだ、とは思っていないという立場を当然とっている。そして、だからこそこのことを最初に、ジャズについての僕が思うバカを一つ一つ取り上げていこう、と思うのだ。

 


 

« 新消費税導入について | トップページ | ジャズ50バカその2 »

ジャズその他音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新消費税導入について | トップページ | ジャズ50バカその2 »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ