« ジャズ50バカその8 | トップページ | ジャズ50バカその10 »

ジャズ50バカその9

9. スタンダードジャズ(それも彼らが勝手にスタンダードだと思っている曲)以外はジャズとして認めないバカ

 ジャズスタンダードとは、簡単に言ってしまえば、何十年も前から現在に至るまで、多くのジャズミュージシャンが演奏している曲である。つまり、ジャズというのはアドリブ、即興演奏を聴く音楽であり、それを行うための曲があり、特にビバップというモダンジャズを演奏する様式において繰り返し演奏された曲たちのことである。

  50年代60年代のシャンソンやポップスなどの曲を媒体としそれでアドリブをとったジャズにおいて、枯葉やいつか王子様が、のような曲をいろいろなミュージシャンがそれぞれのアプローチで演奏し、またその違いをリスナーは聞き分けることをよしとしたという歴史があり、その中でジャズはスタンダードを聴くことだ、という認識を持った人々を多く生み出した。

 だが、それはあくまでもジャズの中のひとつの世界に過ぎず、ジャズにはもっと様々な音楽世界がある。自分たちで曲を書きあらたなジャズの地平を切り開こうとする人、スタンダードにはなっていないロックや民謡などでアドリブをとる人、またはコード進行もないフリージャズを行う人など。

 それまであったスタンダードを演奏するだけではなく、実はエバンスだってミンガスだって自分で曲を書いて演奏している。しかし、スタンダードだけがジャズだ、と思っている偏った考えの人はどうも、厳密な意味でのスタンダード、というより60年代ぐらいまでの、まあジャズが一番盛んだった時代までのミュージシャンが演奏している曲がスタンダードだ、みたいな認識らしい。

 というのも、エバンスぐらいしか当時弾いていない本人の曲を、今のプレーヤーが演奏することに関してはスタンダードを演奏している、という感じなのだ。だから、そのスタンダード以外はジャズではないと言う人たちのスタンダードとは僕がさらに解釈すると、要は60年代ぐらいに自分たちがよく聴いていたモダンジャズの曲、というのに過ぎないのだ。

 それでだ、結局、自分たちが知っている当時の曲を今演奏してくれると喜んで、現代の知らない曲だと「なんだよ、スタンダードじゃないのかちぇっ」と舌打ちしちまうというあくまでも個人の問題なんだよ。それを、まえの項でも書いた「スタンダードを演奏しないっていうのは、スタンダードをやると自分の技量がバレちゃうからね、だからオリジナルなんてやってるのさ」とくだらねえ理由つけて、ちっぽけな自我を守っているということなんだよ。

 挙げ句の果てに、若手のミュージシャンに手書きのスタンダードリストを渡して、これを勉強しなさい、とマジで講釈たれたバカオヤジとか本当にいるのだから始末に悪い。

 さらに、そのスタンダードの解釈でもバカオヤジどもは自分たちが聴いていたバップのスタイルなら納得するのだが、これが現代的な様々なスケールでアプローチした解釈だと、これはぜんぜんなっちゃないね、と馬鹿にしきった言い方を平気でしている。これも、つまりはそう言うジャズのアプローチを本人たちが知らない、楽しみ方が解らないという個人の問題を、ミュージシャン側がなっちゃいない、下手だと、悪口を言う、まあ責任転嫁なわけ。ジャズ聴かない人から見たら簡単に解る話だと思うけど、こんなバカバカしいことが普通にジャズの世界でははびこっているのよ、この現在も。

 というのも、ジャズなんて今や一部の人たちの小さなマーケットで、そんなバカオヤジがマーケットの中心を占めているというのが現状なんだな。そして、それをまた無批判に持ち上げ、やはりこれぞジャズだ、なんていうバカ評論家とともにスタンダード万歳ということになっているのだ。ああ、やだやだ。これだから、ジャズは死臭の漂う陰気臭い音楽だと思われるんだよ。

 もちろん、枯葉だって凄いアプローチで現代のジャズとして素晴らしい演奏を僕はいくつも知っている。だからスタンダードを媒体にすればアプローチしだいで今のジャズは成立する。それもあり、そして新しいまだ誰も聴いたことのないジャズを目指す、というのもまた一つのジャズのあり方であろう。だから、スタンダードか、どうか、ということではなく、要はそこに熱を、今を、新しい何かをどう聴き手に伝えるかということがジャズであり、歌舞伎のように伝統芸能継承者がジャズミュージシャンではない、と僕は思っている。

« ジャズ50バカその8 | トップページ | ジャズ50バカその10 »

ジャズその他音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャズ50バカその8 | トップページ | ジャズ50バカその10 »

twitter

  • twitter

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ